パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
オリジナル紙製品の店 『Il Pavone』 @Venezia :: 2013/01/30(Wed)

HISのブログにて、リアルト橋近くの紙職人さんのつくる紙製品を扱うお店を紹介しています。

R0034705_convert_20130130145108.jpg

R0034713_convert_20130130145141.jpg


HISイタリア支店ブログ
http://ameblo.jp/his-rome/entry-11454629621.html

カーニヴァルが始まりました。




スポンサーサイト

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
Sigep ジェラート・製菓・パン製造業の国際展示会 :: 2013/01/27(Sun)

毎年1月後半にエミリア・ロマーナ州のアドリア海岸沿いの町、リミニにて開催されるSigep。今年もご縁あり、全日程5日間に参加。

R0034781_convert_20130127163058.jpg

さすがジェラート・ドルチェ王国イタリアの貫禄たっぷりに、ジェラート原料、機械、包装、トッピング材料、ショーケース、店舗内装、その他もろもろ関連商品を製造・販売する企業がずらずらっと並ぶ。

各社ジェラート原料メーカーはあっちでもこっちでも試食を提供。ジェラート食べ放題。完全に大方な流れはナチュラル志向、Bio傾向にある。と思う。

R0034788_convert_20130127163226.jpg

R0034782_convert_20130127163129.jpg

ショーケースメーカーも多数。

R0034769_convert_20130127162335.jpg

R0034783_convert_20130127163157.jpg

ジェラート原料大手企業のブース。毎年大きいスペースで集客力抜群。今年も新たな提案も。

R0034790_convert_20130127163258.jpg

店舗内装企業のブース。バール・カフェの企画提案。

R0034774_convert_20130127163002.jpg

R0034757_convert_20130127162156.jpg

R0034753_convert_20130127162120.jpg

R0034752_convert_20130127162045.jpg

R0034766_convert_20130127162304.jpg

内装関連も充実。

R0034772_convert_20130127162916.jpg

そして製造用機械メーカーの数々。ジェラート、製菓、チョコレート、パン、ピッツァなどの製造ラインの製造販売の各企業…

R0034762_convert_20130127164328.jpg

イタリア企業も新しい顧客獲得の先は海外へと移行しているのは、ご時世でもある。




テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. イベント、見本市
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
カーニヴァル前のヴェネツィアで :: 2013/01/18(Fri)

昨日のブログとかぶっちゃいますが、HISローマ支店のブログにカーニヴァル前のヴェネツィアの様子について触れさせていただいています。

http://ameblo.jp/his-rome/entry-11451403158.html

人気もまばらなリアルト橋…

R0034719_convert_20130118134603.jpg





テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
フリッテッレ事情@Venezia :: 2013/01/17(Thu)

カーンヴァル前。とはいうものの、特に変わることは何もないのだが、唯一ともいえるくらいに時節感を感じさせるのが、店先に並ぶカーニヴァルのお菓子。

カーニヴァルのお菓子については毎年何度も触れてはいるが、この代表的なのが、フリッテッレこんな感じ。揚げドーナツのようだが、発酵させる生地からなるこちらはドーナツとは全く違う食感。だから、やっぱり毎年繰り返し食べたくなる魅力十分。

今月26日からカーニヴァルの始まるヴェネツィアも、街じゅうフリッテッレだらけ。で、いろいろ食べてもやっぱりここのが好き、ということで、老舗Tonolo。

R0034673_convert_20130117124949.jpg

ここのクレーマが大好き。ごつんとしたゲンコツ大のこれをカウンターで手渡しでもらってその場で食べる。

R0034676_convert_20130117125024.jpg

街を歩いていて値段を見ていたら、Tonoloのこれは1.2ユーロ/個、他へ行くと大抵は1.3ユーロ、1.5ユーロなんていうのもある。数年前(といってもそんなに昔ではない前)には1ユーロで食べていたような気がするけど、毎年毎年確実に値上がりしている。

R0034742_convert_20130117125151.jpg

R0034682_convert_20130117125054.jpg

冷たい雨降りの一日の合間に雲がきれたほんの一瞬。リアルト橋。

R0034728_convert_20130117125250.jpg

R0034721_convert_20130117125123.jpg






テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
パドヴァ1月初旬 :: 2013/01/13(Sun)

久し振りに街中へ出てみたら、辺りはバーゲン一色。

R0034632_convert_20130113133814.jpg

R0034641_convert_20130113134017.jpg

あっちも。

R0034635_convert_20130113133844.jpg

R0034646_convert_20130113134223.jpg

こっちも。

R0034647_convert_20130113134252.jpg

お菓子屋さんのショーウィンドウはカーニヴァル色に様変わり。

R0034643_convert_20130113134048.jpg

フリッテッレも例年のようにどこへ行ってもてんこ盛り。これは整然としているけれどね…

R0034664_convert_20130113134524.jpg

それにしても、ナターレからパスクアまでの期間、イタリアは季節のお菓子で忙しい。行事ごとに様変わりする、毎年変わらない風物詩。

そして、これ。なんでしょう。

R0034663_convert_20130113134454.jpg

コリアンドリ=紙吹雪。カーニヴァルには欠かせない子供たち(主に)の小道具。とにかく、撒き散らす。

R0034655_convert_20130113134325.jpg

そして、拾う…

R0034659_convert_20130113134355.jpg

パドヴァのチェントロでは、カフェ・ペドロッキ前がこの撒き場と化す。この広場の横のエディコラでコリアンドリを買ったら、こんなので1.2ユーロもとられた。ほんの一瞬の出来事。

ま、行事だから良しとする…

R0034637_convert_20130113133918.jpg

R0034661_convert_20130113134425.jpg




テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。