パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



公共の場所では、気をつけよう。 :: 2009/12/25(Fri)

日本人はやっぱり基本的に清潔好き。もちろん例外はあるものの、道を歩いていたり、駅や列車などを見れば一目瞭然。日本の学校では清掃は教育の一環とされているが、こちらでは清掃は“掃除の人”がやるものだから、もう小さなときからそういった感覚の差が生まれてくるのか。

いや、そういう日本で生まれ育っていても、公共の場所を汚す人はたくさんいる。

しかし、やはり習慣的には日本人は清潔好き。習慣の決定的な違いは入浴。やはり、もちろん例外はあるものの、基本的には毎日の入浴は習慣的。布団に入る前には体は清潔にするもの、という習慣が染みついている私たちにとっては、こちらの人たちの風呂に入らない習慣だけには、私は今だにどうしても慣れない。

もちろん、例外はある。が、毎日風呂につかることはほとんど不可能としても、毎日シャワーを浴び、髪を洗うイタリア人は稀だろう。

気候の違いもあり、日本に比べて湿気の少ない地域だから、、、つまりは習慣の違いだから、これは説明してもなかなかお互いが平行線をたどるもの。
 
が、先日、バスに乗車した際に発見した車内の落書き。思わず読んで笑ってしまった。

バス乗車の際の基本的な決まり事の書かれたごく一般的な表示のなかに禁止事項が書かれている。その横に誰かが油性ペンで書いた落書き。

R0010241.jpg

“体は毎日洗おう!デオドラントを必ずつけること”

よっぽど匂いのきつい乗客と隣り合わせになったのか。。。でも、本来はしてはいけない落書き行為に、なぜか安堵感。こんなイタリア人もいるのか。。。“そうだ、そうだ”と書き足したいくらい。

R0010281.jpg
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<プレセーペPresepe | top | Risotto con i fegatini alla Padovanaリゾット・コン・イ・フェガティーニ(肝入りのリゾット パドヴァ風)>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/109-05fae4a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)