パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
パラボナアンテナの行方は? :: 2010/01/17(Sun)

私は4世帯居住のコンドミニオに住んでいる。
4世帯のうち3世帯(我が家を含め)はイタリア人の持ち家、もう一世帯はイタリア人保有の賃貸物件だ。この賃貸部分には、数か月前からウクライナの家族が越してきた。

そもそもこの部屋自体のみが持ち主の入れ替わりが激しく、現在の持ち主になったのがちょうど1年ほど前。その後改装をし、一時は学生のルームシェアとして使っていた。このときはこのときで、他世帯は結構嫌な思いをしていた。というのも、3世帯しかない小さなコンドミニオだけあり、お互いがそれぞれに知り合いながら適度な距離を保ち、共有部分の清掃などもなんとなく気づいた者がやる、というふうにお互いに持ちつ持たれつ、といった関係。
そこに出入りの激しい学生が来るとなると夜中の出入りやら煙草のポイ捨てやら、騒音やらの問題が発生するだろう、との意見で上階の奥さんはせめて女子学生だけにしてくれ、と話に行ったらしい。

そんな学生滞在の後、しばらく空家になっていたここにウクラウイナ人の家族が入居することに。

会ってみたら感じのいい奥さんと目の大きな金髪のきれいな中学生の女の子、そして旦那さんはいるのかいないのかは、、、未だ知らないが、またもや違う言語で大きな声で話しながら階段を行き来するのを耳にするようになる。

まあ、ここまではよかったのだが、数日前、朝起きたら斜め上のベランダにアンテナがとりつけられていた。と言っても実際にわたしは全く気付かず、上階の奥さんに言われて気づいた。夜中に作業をしていたらしい。
ランダが近い上階の家族にはこれが気になって仕方がないらしい。

R0010650.jpg

確かに見た目に美しくない。上階の彼女曰く、「まるでアフリカ人の住むコンドミニオみたい。」う~ん、確かに。。。。
地域によってはこのアンテナを各家の目に見える場所(ベランダ等)に取り付けることは条例で禁止されている。町全体が世界遺産などになっている場合にはなおさら。各コンドミニオで屋上に取り付けなければならない。

イタリア全体にいえることだが、パドヴァの外国人移民の急増も勢いづくばかり。彼らの居住地が集まる地区では、ドラッグの売買や騒音、落書きなど住民が安全に住む環境にとってよろしくないことが頻繁に起こる。

そして、特徴的なのがほぼ全世帯、各部屋のベランダに取り付けられたアンテナやいつまでも干しっぱなしの洗濯物。景観的に好ましいものではないが、それがこの建物に忽然と現われてしまったのだから、文句も言いたくなる。

さて、この先どうなることやら。個人的には私もかなりこのアンテナには違和感を感じているので、できることなら外してほしいとは思っているが。。。彼らも自国のテレビ番組を見たいだろうから、あまり意地悪な対応はしたくはないが、まあ、せめて他の家庭に一言声をかけるべきだったかも。。。ご近所づきあいは、やはり難しいのである。

話はそれるが、今朝、私の夫にある男性から、ビックニュースがある、と電話がかかってきた。ちなみに夫の職業は新聞記者。このテの電話はしょっちゅうあるのだが。。。
「最近、パドヴァでは野良猫を見かけなくなったことに気づいているか?? パドヴァに増えた中国人が全部喰っちまったらしいぜ。」
…そんなバカな~~~~!!!
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<パドヴァから贈られる賞~プレミオ・チッタ・ディ・パドヴァPremio Città di Padova~ | top | Bike Expo Show@Padova Fiera>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/127-e901d288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。