パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



テクノバール&フードTecnobar & Food :: 2010/02/08(Mon)

パドヴァ展示会場で開かれている食の関係者対象の展示会。

R0011112_convert_20100208164710.jpg

食材販売及び生産者、施設・備品関係、仕入業者、レストラン、ピッツェリア、バール、ホテルなどが出展する。

R0011103_convert_20100208164442.jpg

このブースはパドヴァのレストラン協会APPE(Associazione provinciale Pubblici Esarcizi Padova)のブース。ちなみに同協会の会長は、先日改装オープンしたばかりのパドヴァの三ツ星レストラン『le Carandre』のアライモ兄弟のお父様であるエルミニオ・アライモ氏。

ここでは、パドヴァ県内の代表的な食材やまたそれらを使った料理をパドヴァの有名店2店が日替わりで料理を提供している。これは、今が旬のラディッキオ・ディ・トレヴィーゾにバカラ・ビチェンティーナを焼いたちょっとクレアティーヴァ風に盛り合わせられた試食の皿。

R0011108_convert_20100208164517.jpg

各ブースではデモンストレーションも行われており、試食のある場所はやはり人気。こちらはピッツァのデモ、そしてコンベクション・オーブンを使用法をレクチャーするデモ。

R0011111_convert_20100208164632.jpg

R0011119_convert_20100208164743.jpg

R0011109_convert_20100208164557.jpg

会期は2月7~10日。10.00-18.30。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. イベント、見本市
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<パスティッチェリア・アル・ドゥオーモPasticceria al Duomo | top | ヴェネツィアのカーニヴァルCarnivale di Venezia2010>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/144-a4cb69cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)