パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



パスティッチェリア・アル・ドゥオーモPasticceria al Duomo :: 2010/02/09(Tue)

R0011090_convert_20100209070954.jpg

その店名の通り、パドヴァのドゥオーモの傍らに位置するパスティッチェリア。地元の人に大変に認知度の高く、そしてもちろん評判も上々のパスティッチェリア。

週末(土、日曜)の、特に午前中に行くと、ものすごい混雑でバンコ前及びドルチェの並ぶショーケースの前は人だかり。ボヤボヤしていると近づけない。

R0011087_convert_20100209070917.jpg

R0011084_convert_20100209070709.jpg

それもそのはず。朝食の定番であるカプチーノとブリオッシュがとても美味しいのだ。

カプチーノはミルクの泡が細かく濃厚、ブリオッシュは特に朝早く行くとその焼きたてにありつける。
ちなみにイタリアでいう“ブリオッシュ”とは通称、日本でいう“クロワッサン”のこと。もちろんクロワッサンでも通じるのだが、普通は“ブリオッシュ”と呼ぶ。

典型的な朝の食事のこの組み合わせ。そこらへん(?)のバールに行くと、ブリオッシュは冷凍品をオーブンで焼き上げる、というものが多い。それはそれでもちろん悪くはないのだが、やっぱり生地がしっかりとした食べ感、何層にも軽くしかも表面はクロッカンテ、卵やバターの風味を感じ、あと味に変な脂の味が残らない、、、となると、格段の差。

今の時期の売れ筋は、言うまでもなくカーニバル用のフリッテッレ。

パドヴァチェントロにある正統派。そしてチェントロを代表するともいえるバール/パスティッチェリアの一軒。

R0011082_convert_20100209070630.jpg

Pasticceria-Gelateria Al Duomo
Via Vandelli 2 (Piazza Duomo), Padova
Tel; 049.8757414
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Pasticceria/お菓子屋さん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<Pasticceria TONOLO@Venezia | top | テクノバール&フードTecnobar & Food>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/146-15b2fe72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)