パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



サンタ・ジュスティーナ聖堂Basilica di Santa Giustina :: 2010/03/10(Wed)

R0011298_convert_20100309151543.jpg

パドヴァの建築物のなかでも特にその起源が古いもののひとつ。それは遡ること5世紀のこと。4世紀始めに異端者として殺された殉教者シュスティーナを祀るものとしてこの地となる。

1117年に起こった地震で崩壊、1502年には一度全てを壊した後、1532-1579年にかけて現在の姿に建築された。建築家は数人の手によるものだがベルガモのアンドレア・モローニAndrea Moroniとアンドレア・ダ・ヴァッレAndrea da Valleがその中心。

建物正面は大理石で覆われている。これは1200年代に切りだされた、ヴェローナの赤大理石。 建築にこの石材を集め屋根を取り付けるに至った過程は85年を要したという。ということから、長い年月をかける仕事を“サンタ・ジュスティーナを造るように長い時間,,,”とする表現方法もあるそう。(聞いたこと、ないけれど。)

内部は上部クーポラから入る自然の光がさし、華やかさはないものの整然とした美しさ。長さ122mという大きさはヨーロッパのなかでも大きな部類に入る。床の大理石はローマのサン・ピエトロ寺院のものと同様。

パドヴァの数ある教会のなかでも見るべき場所のひとつ。

R0011291_convert_20100309151610.jpg

関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Padova/パドヴァ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<カンティーナ・ド・スパーデCantina Do Spade @Venezia | top | ウィークエンド・ヴィアッジ・トゥーリズモweekend viaggi e turismo>>


comment

ああ~ここは確か、私の好きなヴェロネーゼのsanta giustinaがあるんじゃなかったかな・・・とうろ覚えです。間違ってたらごめんなさい。

↓の写真にあった、プーリアの丸パンも大好き・大好き!!!
  1. 2010/03/10(Wed) 20:03:23 |
  2. URL |
  3. Fumie #-
  4. [ 編集 ]

先日連れて行っていただいたところですね!
ヨーロッパ中から人が集まるサンタントーニオもよかったのですが、ここはパドヴァの人々の生活に根ざしている感じがまたよし、と思いました。
それから静かな堂内に、ちょっと神妙になっているびおらさんもかわいかったです♪
  1. 2010/03/11(Thu) 00:52:59 |
  2. URL |
  3. marikoinu #JvfUG/8.
  4. [ 編集 ]

fumieさん
さすがですねぇ。パオロ・ヴェロネーゼのs.giustinaですです。拍手~!!

marikoinuさん
そうそう、閉館間際にかけ足で中を見ましたよね。私もこの教会は好きです。
  1. 2010/03/11(Thu) 01:51:52 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/158-62dcb887
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)