パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



ヴェネツィアの伝統商品を売る店『Marco’s Shop』 :: 2010/03/13(Sat)

ヴェネツィアを歩くとたくさんの土産物店を見かけるが、今や多くが中国製品だったりする現実。値段が安いことから、それらを買い求める観光客も多いのも、この残念な現実を序長したりもしている。まあ、買う側の判断がすべてなので、偽物だからといって全てを否定はできないが。

ムラーノのガラス、カーニバルで多く見かけられる仮面など、伝統の技法を守り続けるアルティジャナーレ(職人)の手によってつくられたものだけを売る店がここ『Marco’s shop』。最近では、ムラーノのガラスもすっきりとしたデザインのモダンな製品も多く出回り、それもまた美しいのだが、ここは本当に伝統的なデザインなどのものを小さな店内に所狭しと置いている。一見少々古めかしさを感じるのは否めないが、それらの商品をよく見ると、やはり本物の美しさを感じることができる。

R0011302_convert_20100313161724.jpg

R0011303_convert_20100313161801.jpg

グラスひとつを見ても、美しい色合いの手描きの絵付けと美しい金箔の組み合わせなどは、ムラーノならではの技法によるもの。
これは“トレ・フォーキtre fuochi”と呼ばれる技法。トレ・フォーキとは直訳すると3回の火。つまりは、加熱を3回に分けて行われる。一度めはガラスを成型するためのもの。1700‐800℃まで焼かれ、ガラスの形をつくる。これを冷まし、今度は金を貼り、再度火の中へ。さらに冷ましてから絵付け。それをまた更に火に入れて冷ますことにより、ガラス表面のデザインも完成する。

そしてもうひとつ。“ムッリーナmullina”と呼ばれるもの。直径5mmほどの棒状の芯部分に花模様のようなデザインがつながっている。金太郎飴のよう、というと想像しやすいだろうか。この棒のことをムッリーナと呼ぶそうで、これを使ったガラス製品自体をまた、そう呼ぶのだそう。

R0011299_convert_20100313161650.jpg

このムッリーナの柄は様々で色合いも大変に鮮やか。それらをクリスタルの版に押しつけて、はんこを押すようにして一枚のオリジナルの柄をもった板にする。もちろん熱を加えてクリスタルに版をする。

こうしてできた板を熱を加えながらグラスなどの形に成型していく。ムッリーナの並びなどにより、それぞれの柄が微妙に異なる。できあがった製品は、色も鮮やか、デザインも可愛らしい。

こういった手のこんだムラーノならではの商品をここでは見つけることができる。ムラーノガラスを世界の貴族たちが魅了され、ムラーノのガラスが知られる要因となった豪華シャンデリアももちろん天井に吊らされており、そして、ヴェネツィア特有の幻想的なマスケラ(仮面)も多くある。もちろん、これらもヴェネツィアに息づくアルティジャナーレの手による、本物ばかり。

R0011308_convert_20100313161835.jpg

店主はヴェネツィア生まれ、ヴェネツィア育ちのエッテEtte氏、そして彼の奥様のヴァレリアValeriaさんが1986年からこの地で同店を守る。二人とも生粋のヴェネツィアーニ、ヴェネツィアD.O.C。

R0011310_convert_20100313161909.jpg

ちなみに最近、ヴェネツィア本島は過疎化が深刻な問題となっており、原産地呼称としてワインの銘柄に与えられるD.O.C(denominazione di origine controllata)をという呼称を、真のヴェネツィアーニに与えて、ヴェネツィアの土地を守ろう、とする動きもある。

R0011312_convert_20100313161939.jpg

Marco’s Shop
Calle di Mezzo 1232, S.Polo, Venezia
Tel; 041.5229648
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<日曜日la domenica | top | カンティーナ・ド・スパーデCantina Do Spade @Venezia>>


comment

久しぶりに見にこれました^^

ヴェネツィアでここは本物だからってお墨付きをもらったお店で
買ったグラスさん達も こんな模様してて高かったです。
パドヴァの あのブティックの服が2枚は確実に買えました(笑)
  1. 2010/03/17(Wed) 12:39:17 |
  2. URL |
  3. はっちゃん #BBrseOnc
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

はっちゃんさん
ヴェネツィアのガラスとスカート、、、私、スカート買っちゃいそう。。。(笑)
  1. 2010/03/18(Thu) 01:47:18 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/160-b5823ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)