パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



8月15日 :: 2010/08/17(Tue)

ちょっと知りたいことありyoutubeを遊びがてらに見ていたら、8月15日だったこともあり、終戦にちなんだ映像がヒットする。何気に見ながらだんだんと引きこまれていってしまった。今や私を含め、戦時を知る人がどんどんと少なくなり、またそれを知る人々の高齢化が進む。ここ最近になり、今まで口をつぐんできた方々が、戦争の悲惨を後世に伝えるべく、戦争のない平和な世界を望むという強い意志のもとに、真実を語り始めたことなど。。。

改めて考えると、真実を、そして自国の歴史もよく知りえない自分の無知さになんだか恥ずかしささえ覚えて、思いつくままにそのままあちらこちらへとページをめくる。…めくると言っても残念ながら書籍ではないところがまた歯がゆいところ。

私の出身地である新潟県長岡市は、真珠湾攻撃、ミッドウェイ海戦時の総指揮を執っていた山本五十六の出身地であり、軍需工場もあった地である。そのため、空襲などの被害の非常に多かった土地と聞いている。彼は私の母校(旧長岡中学)を卒業したこともあり、その名はよく知るところにあるが、日本にいても意外とその名を知らぬ人も多い。その反面、ここイタリアにいて、彼の名を知る人が多いことに驚いたりすることもある。

今はまだ健在の祖母が何年か前に(といってももう20年近く前だけれど)戦時中の日常、そして空襲があった時のことなどを、なんだか取りつかれたかのように話すのを、恐ろしい思いで聞いていたことも思い出す。知りたいけれど、怖くて聞けない話だった、という印象が今での残る。


知人のUさんがいつだったかに書いていたブログの記事がずっと頭に残っていて…。知っていたような知らなかったような、知らずにいたのかまたは知らないようにしていたのか、知るべきはずだったのに知らされないでいたのか。

この記事を一部拝借。(Uさん、拝借します!)
内容は、日本の祝日について

4月29日/昭和の日
天長節→天皇誕生日(裕仁)→みどりの日→昭和の日と変遷

5月3日/憲法記念日
1947年(昭和22年)5月3日憲法施行

11月3日/文化の日
1946年(昭和21年)11月3日憲法発布日、戦争放棄を定めた平和憲法という事で文化の日となる。

12月23日/天皇誕生日
説明するまでもなく、今上天皇(明仁)の誕生日、一番新しい祝日。

ここにもうひとつの歴史的日付を重ねてみる。

1946年(昭和21年)4月29日
昭和天皇の誕生日に極東軍事裁判のA級戦犯として東條英機ら28名に起訴状伝達。

1946年(昭和21年)5月3日
極東軍事裁判(東京裁判)開廷。

1946年(昭和21年)11月3日
明治天皇誕生日(天長節)、立憲君主を謳った明治憲法を葬る現憲法の発布日。

1948年(昭和23年)12月23日
A級戦犯、東條英機ら8名が同日午前0時1分30秒、絞首刑に処せられる。

この日付は偶然の一致ではない、天皇の戦争責任を訴追しない事を決めた連合国側、事実上は米国、の秘められた暗号(強烈なメッセージ)である。

責任を追及しないかわりに、天皇家三代の誕生日に起訴、処刑、新憲法発布。
東條英機らの処刑日は、40年後に国民の祝日(天皇誕生日)となる。
多くのの日本人の記憶から、A級戦犯の処刑日はとうに消えている。
この日誕生日を迎える一人を除き。

…これらのつながる点を結んで当時(終戦とGHQの統治)を語る『ジミーの誕生日(著猪瀬直樹)』」からの抜粋らしい。機会があれば読んでみたい。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:7
<<ペッレストリーナ島 Lido Pellestrina | top | パスティッチェリア・トレチェントPasticceria Trecento @Treviso>>


comment

 勉強になりました。さっそく本読んでみます。
 今年は、終戦65年で、戦争の番組の多いお盆でした。
 イタリアでは、ムッソリーニは、どう教えられているのですか?
  1. 2010/08/17(Tue) 13:59:54 |
  2. URL |
  3. zzz #-
  4. [ 編集 ]

そうだったんですか、全然知りませんでした。

中学も高校も、歴史の教科書は授業で最後まで終わらず、その後も、つらいに決まっていると戦争の前後の歴史は自らすすんで読むことも学ぶこともなく、この年まできてしまいました。

そんな自分のことをあえて棚にあげて言うと、ずっと歴史を引きずって、正面から向きあっているヨーロッパと違い、日本ではほんとうに風化しつつあるように思えます。

ところが先日、ヴェネツィア旅行にいらしていたご家族とご一緒する機会があったのですが、なにがきっかけだったか、食事中に父親が小学生の息子さんに向かって「幸せだねー。戦争がないから、こういう楽しい旅行もできるんだよ」とおっしゃっていて、はっとしました。小さなことですが、大切なことだと思いました。
  1. 2010/08/17(Tue) 20:36:59 |
  2. URL |
  3. Fumie #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

zzzさん
ムッソリーニについて、戦争について。ここでは歴史はありのままに教えられるようではありますが、その人により受け方が違う…というのはどこでも同様でしょうか。あくまでも人による受け取り方の部分で。私も詳しくは解りません。ムッソリーニに支持をした国民の割合は半分に満たなかった、とも言われているようですが、権力・実行力の整った強い指導者により、国は動くのだ、との意見もあります。農家出身の彼は、政権中も自らシャツを脱ぎ、畑仕事をしていたという話も。ちょっと勉強する必要ありそうです。自国も含めて。
  1. 2010/08/18(Wed) 07:13:21 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

fumieさん
私も全く知らないでいたことです。ちょっと背筋がぞくっとしました。いただいたコメントのような一言が普段の会話に出てくるというのは、潜在的に平和を意識をしているからなんでしょうね。私もそういう母親でなくては。…なんて偉そうなこと、言えないわぁ。よくご存じのように。
  1. 2010/08/18(Wed) 07:19:00 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

びっくりしました!!
私の拙いブログが引用されているので。うれし、恥ずかしい限りです。
もうひとつ秘話(といっても私が見聞きしているのでヒミツでもなんでもないのですが)
1945年9月2日ミズーリ号での降伏調印式において、マッカーサーは、黒船来襲の際にペリー提督が掲げていた国旗(実物)を掲げて臨んだとか。
米国は、約100年をかけて日本制圧を達成した。
最近はテレビでも、都市伝説話題で取り上げられる秘密結社「フリーメイソン」、マッカーサーもペリーもメンバーだった。「龍馬伝」に登場する武器商人グラバーもメンバーなんですね。
集会所(ロッジ)と呼んでますが、日本国内では米軍基地のあるところには必ずあります。ちなみに東京では東京タワーのすぐ近く、その名もメソニックビルとして立っています。管理は森ビル、テナントにはディズニーなど。そうウォルト・ディズニーもメンバーです。ケンタッキーのカーネルおじさんも・・余談はこのくらいで。
  1. 2010/08/18(Wed) 21:53:38 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

こんにちは。うーーーん、なんだかこんな話を知ると、歴史は仕組まれている感がありますね。100年の歳月をかけた合衆国は、ペリー来航時には100年後のあの悲劇を予測していたのでしょうか。。。
  1. 2010/08/20(Fri) 19:43:17 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

時を同じくして、私も8月15日について考えていました。

こちらでは、15日は
V.J Day (Victory over Japan day:日本に勝った日)
と呼ばれていて
記念式典があります。

同じ戦争でも、国が違うと意味合いが違うのを
改めて感じさせられました。

罪もない人が犠牲になっているのは
どの国も一緒なんですけどね・・・
  1. 2010/08/22(Sun) 07:14:22 |
  2. URL |
  3. ぐるめ猫 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/241-da9bf618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)