パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



メルカート :: 2010/08/28(Sat)

何度も登場するこのショット。
パドヴァのチェントロ、毎朝野菜・果物のメルカートのたつピアッツァ・デッレ・エルベpiazza delle erbe。
R0013844_convert_20100828144041.jpg

季節の野菜や果物が揃うここでは、それらを見ているだけで季節の移り変わりを感じることのできる場所でもある。
日差しはまだまだ強いけれど、日の暮れるのも確実に早くなり、朝晩の涼しい空気は夏の終わりを感じさせられる。

そして、このメルカートに並ぶ野菜の顔ぶれも少しずつ変化が。

こちらはパタータ・アメリカーナpatata amerikana。いわゆるサツマイモ。アメリカから渡ってきたのだろう。ゴッツゴッツした形で中身も皮同様の色。パドヴァ近郊にこのイモの産地がある。
R0013836_convert_20100828143830.jpg

そして、出始めのキノコ類。まだイタリア産ではないが。上からポルチーニ、フィンフェルリ(アンズダケ)、シャンピニオン。
R0013839_convert_20100828143856.jpg

フィーキ(イチジク)。これはパドヴァの郊外、エウガネイ丘陵地帯産。薄くスライスしたプロシュットと食べたい。
R0013843_convert_20100828144012.jpg

こちらはコルネッテcornetteというインゲンに似た野菜。
R0013841_convert_20100828143948.jpg

珍しい野菜でも、季節感があるわけでもないが。ズッキーニの丸型。義母はこのズッキーニでパスタをするが、これが美味い。
R0013840_convert_20100828143921.jpg

…とこれらの野菜を見ながら、この日の買い物は、季節の先取りでもなんでもなく、ニンジン1㎏、フィノッキオ1㎏、サラダ用レタス2玉、桃2㎏、オレンジ(スペイン産)1㎏。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<リカちゃんとバービーBarbieちゃん | top | カステルフランコ・ヴェネトCastelfranco Veneto>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/247-0907af0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)