パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
アルクア・ペトラルカArqua’ Petrarca :: 2010/10/28(Thu)

アルクア・ペトラルカはパドヴァの南側、エウガネイ丘陵地に位置する人口2,000人弱の小さな町。イタリア中の美しい町や村を指定する、“クラブ・デイ・ボルギ・ピュー・ベッリ・ディタリアClub dei borghi piu’ belli d’Italia”にも認定されている。

知名はもともとアルクア(正しくは、ヴェネツィア共和国時代までは、ラテン語由来のアルクアーダAraudaから派生したもの)から1868年にヴェネトがレーニョ・ディタリアRegno d’Italia(イタリア共和国の前身、イタリア王国)に併合された際に、現在のアルクア・ペトラルカという名に改めた。

ペトラルカを付加したわけは、アレッツォ生まれの偉大な詩人であり学者である、フランチェスコ・ペトラルカFrancesco Petrarcaを生涯の後半をパドヴァで過ごし、愛人とともにこの地に住み、ここで生涯を終えたことから。彼の業績を讃える意味も含めて知名をアルクア・ペトラルカとした。

町は丘陵地帯の中腹にあるため、坂の続くくねくねとした道を通ることとなる。が、道の両端を家々の石の壁が覆い、町の美しい景観を築いている。非常に静かで小さな町だが、大変に落ち着きのある美しい町並み。ぜひ訪れるべき場所だと思う。
ペトラルカの住んだ家も見学可能。

同地で有名なのがジュッジョレ。これと他果物をアルコールに浸したリキュールがここの名産であり、これを、ブロード・ディ・ジュッジョレblodo di giuggioleと呼んでいる。
R0014915_convert_20101028165547.jpg

毎年9月には、ここではジュッジョレ祭りが開かれている。

そして、そして、この小さな町で一番のお勧めレストラン。『Da Laura』
R0014876_convert_20101028052127.jpg

この地で40年ほど、というから店自体はそれほど古い歴史のある、というわけではないが、地元のクラッシック料理に季節ものを加えた正統派でしかも丁寧に料理がされた好感のもてる店。
写真が悪くて残念だが、ここのビゴリはパドヴァが産地として有名なガッリーナを内蔵などとともに煮込んだラグーを合わせてる。このラグーはここらへんでは結構メジャーな、トマトを使わないラグー・ビアンコ。赤色でなく白い色に仕上がるラグー。ここではこのメニューをビゴリ・アッラ・パドヴァーナbigoli alla padovana(ビゴリのパドヴァ風)と表記している。
今が旬の甘いカボチャを詰め物にしたラビオリは、ピアチェーリ・ディ・スッカ・エ・ポルチーニPiaceri di zucca e porcini。軽く炒めたフンギ・ポルチーニをバターで仕上げたもの。
季節のキノコ類はフェットチーネと合わせ、トリュフをあしらい秋の香りたっぷり。
R0014891_convert_20101028052242.jpg

R0014883_convert_20101028052217.jpg

店名のラウラLauraは、ペトラルカの愛人としてこの地で共に最期を過ごした女性の名。

Ristorante-pizzeria 『Da laura』
35032 Arqua’ Petrarca
Tel; 0429.718170

街は常にこんな感じにもの静かな雰囲気。天気が悪い際の訪問は残念ではあるけれど、こういう町並みには小雨もとってもよく似合う。
R0014922_convert_20101028052356.jpg

R0014879_convert_20101028052152.jpg

R0014901_convert_20101028052307.jpg

R0014919_convert_20101028052331.jpg


関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Veneto/ヴェネト州
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<グラッペリア・ナルディーニGrapperia Nardini | top | ピッコロ・テアトロ・ドン・ボスコPiccolo Teatoro Don Bosco>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/281-99241e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。