パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



ガチョウ祭り!! Fiera de l’Oca e Zogo del’Oca :: 2010/11/16(Tue)

R0015776_convert_20101115204501.jpg

陸地のヴェネツィアにミラーノMiranoという町がある。ヴェネツィアから内陸に運河でつながっている土地なので、当時の貴族のヴィッラが数多く残る土地。歴史的建造物として貴重な建物が非常に多い土地だ。
ロンバルディア州にあるイタリア第2の首都ミラノMilanoと間違いやすいが、ラのRとLが違う。ここヴェネトに住んでいるから、またMi”R”anoが近いから、私なんかがへんてこりんにミラノというとたまに「ヴェネツィアのミラノかロンバルディアのミラノか?」という返事が来ることもあるのは、きっとヴェネツィアのそれが近いから。…ということにして。

さて、この町で毎年開催されているのが、ガチョウの祭り、フィエラ・デッローカFiera dell’Ocaだ。
で、これは、11月11日のサン・マルテーノの日にちなんであり、その日の重なる週の日曜に開催される祭り。この日のために町じゅうそこもかしこもガチョウだらけ。飲食店でガチョウ料理が出されるのはもちろんだが、町の商店のウインドウもほとんどがガチョウをモチーフとした飾り付けがされていて、とっても可愛い。まさしく町おこし的な祭りなのだろう。

R0015701_convert_20101115204043.jpg

R0015678_convert_20101115203953.jpg

R0015699_convert_20101115204019.jpg

サン・マルティーノの日は、秋の終わりを告げる日でもある。収穫の秋を喜び、ガチョウを食べるのが習慣ともなっているらしい。
San Martino, oca, castagna,vino,,, と言われ、サン・マルティーノはガチョウ、クリ、そしてヴィーノ…と旬を喜び、楽しもう、というもの。

この時期のガチョウはよく肥えていて肉質も軟らかくジューシー、まさしく秋の恵み。
と、それと同時にこの地はパドヴァも含むガッリーナ(雌鶏)やオーカ(ガチョウ)などの産地であること、そして聖マルティーノが軍人という職を辞めて聖者として洗礼を受けたのが、ガチョウの飼育小屋だった、との言われもある、などの理由から、この時期の同地でのガチョウ祭りが恒例行事となっている。

だから、ヴェネツィアで見るサン・マルティーノのお菓子もここではガチョウの形をしていたりする。

R0015773_convert_20101115204437.jpg

祭りには、町のチェントロ一帯が使われていて、全てがお祭りムード一色。ひと昔の警官も、ワインや食べ物の値段を吊り上げていないか、をチェックしていた、という当時の姿を再現した、という意味。
あちらこちらで昔の職人さんたちの仕事ぶりを古い道具を使って再現&体験コーナーなどがある。

R0015716_convert_20101115204258.jpg

R0015712_convert_20101115204233.jpg

R0015726_convert_20101115204414.jpg

R0015705_convert_20101115204109.jpg

もちろん、ガチョウの小屋はあちこちに、並ぶ露店はすべてガチョウ関連ばかり。

そして、この祭りのサブ・タイトル『ゾーゴ・デ・オーカZogo de l’Oca』。ゾーゴzogoはジョーコgioco(ゲーム)のヴェネト訛り。イタリア語で“ジョーコ・デッローカgioco dell’oca(ガチョウゲーム)”と言うと、日本語の“すごろく”を指す。語源はどうなのか詳しいことは知らないが、ゆっくりゆっくり前へ行ったり後ろへ下がったりしながら歩くガチョウの動きからとったものなのか…?

で、この祭りにはこのすごろくが一番の見物となっている。
大きなすごろくを2つのサイコロを転がして、ミラーノの町にいくつかに別れる地区対抗戦となっていて、それを中世の服装に扮して観戦する、というのがツウのやり方。

この大きなすごろくのミニチュア版もこの祭り内、多く見かける。

R0015711_convert_20101115204135.jpg

そして…
“Chi No Magna l’Oca a San Martin,Non Fa el Beco de Un Quatrin(サン・マルティーノにガチョウを食べない奴は、小銭を稼ぐこともできない)”
と、多くの商店の店頭に掲げてある、お決まりフレーズ。

R0015723_convert_20101115204347.jpg

R0015719_convert_20101115204323.jpg

この日は町じゅう、どこのオステリアも仮設レストランも、オーカのラグーまたはオーカのリゾットを提供。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. イベント、見本市
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<Burger King Caesar Steakhouse | top | ペーレPere>>


comment

ああ~これ!行ってみたいといつも気になりつつ、今まで一度も行ったことありません。
やっぱり楽しそう・・・っていうかおいしそう!だわ。来年こそ!!!
  1. 2010/11/16(Tue) 19:50:12 |
  2. URL |
  3. fumie #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

fumieさん
このフィエラ、なかなかよかったです。町全体で盛り上がっていて、ガチョウの形が可愛いのもいいですね。おーか、美味しいけど、胃にズシン・・・ときました。
  1. 2010/11/17(Wed) 14:22:47 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/299-6f6e4755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)