パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ビチインチッタ Bicincittà :: 2010/11/19(Fri)

ヴェネツィアに電車で入る場合、メストレという駅を通過する。ここは東西南北の分岐点で各路線から電車が行き来する比較的大きな駅。チェントロは少し離れていて美しく整備されているものの、残念ながら駅周辺はお世辞にもいい環境とはいえない。

久し振りに同駅で降りる機会があり、駅外に出てみたら、なんだか近代的な造りのものが設置されていた。

BICINCITTÀというプロジェクトらしい。つまりは、自転車のシェアーシステム。イタリア国内、54の市や町が加盟しているらしい。
町の乗り入れを自転車にすることでのエコ対策の一環としての活動。

R0015661_convert_20101115222027.jpg

ヨーロッパ内、もちろんイタリア内でも自転車のシェアシステムについては、もう数年前から導入されている地域がそれなりに数あることも知ってはいたが、ここヴェネトで見たのは初めてかも。メストレのそれは、導入して間もないのか、自転車の設置がまだされてはいないものの、案内を見ると、メストレ内に9か所の自転車ステーションが設けられているらしい。

R0015664_convert_20101115222049.jpg

R0015666_convert_20101115222111.jpg

使用には、カードを取得する必要があり、このカードをここにかざすと使用可能になる。料金は最初の1時間は無料、2時間1ユーロ、その後は2時間ごとに2ユーロが加算される。
あくまでも個人的憶測だが、パドヴァは学生の町であることもあり、もともと自転車利用者が多く、保有率も高い町(おまけに盗車率も非常に高い)だから、このシステムはやってこないかな。。。
どうだろう…。

ちなみにこちらは、トレヴィーゾの町にて。

R0015877_convert_20101201222252.jpg

関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<美しい紙デザイン『カルテCarte』@Venezia | top | 気球に乗って~♪♪>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/302-8c99ab65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。