パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



カリカントゥスCalicantus :: 2011/01/27(Thu)

地元の人は、ヴェネトのここら辺の土地ならではの植物、という。南にはもちろんないものだけれど、実際はどうなのだろう。

R0017127_convert_20110127134305.jpg

道を歩いていて、寒い冬なのに、秋のキンモクセイみたいにどこからか強く甘い香りが漂ってきたら、この花が咲いている。
カリカントゥス。真冬になると小さな黄色い花をつける。葉はなくて、まるで枯れ木かと思うような細く長い枝に咲く小さな花。真冬の12月ごろから花を咲かせ、春になり花が終わると葉をつける。

甘い芳香が強く、バニラのような色の花びらの中心部は色濃くてカラメル色。ブディーノ(プリン)を想像させるような花。
これも冬ならでは。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<こ、こ、これは???!!! | top | 小春日和>>


comment

これ、蝋梅。日本にもあるよ。良い香りよねー。
甘いものが食べたくなる。。ってやっぱりそれか。
  1. 2011/01/27(Thu) 20:10:45 |
  2. URL |
  3. 納豆 #Nko.3dRg
  4. [ 編集 ]

これ、知りませんでした。(というか、↑のコメントを拝見して、もしかして日本で見たことあるかも?と思いつつ・・・)

庭木ですか?野生?でも、写真に写っているのはアレンジ?
ヴェネツィアにはないんでしょうね、たぶん。
寒い時にいい香りのお花、いいですよね。
  1. 2011/01/27(Thu) 21:19:31 |
  2. URL |
  3. Fumie #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

納豆さん
ロウバイ、知らなかったのですよ、迂闊ながら。似たようなのあるよなーとは思っていたけれど。想像の先が食べモンばっかりなのは、健康な証拠です。

Fumieさん
というわけで、私も知らなかったんです、実は。それで、知ってから道を歩くとあっちにもこっちにもあるわ、あるわ…。いかに注意力に欠けていたかが解ります。ヴェネツィアにも、あるんじゃないかなぁ。少なくても陸地にはあると思います。

  1. 2011/01/28(Fri) 13:53:51 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/339-8d1f402f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)