パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



アグリーコラ サン・ナツァーリオ Agricola San Nazario :: 2011/02/14(Mon)

R0018184_convert_20110214140912.jpg

パドヴァ西側に位置する丘陵地帯、エウガネーイ丘陵地帯Colli Euganeiにあるカンティーナ。

現在3代目となるサンドロ・ロヴソンSandro Rovison氏の守る小規模カンティーナ。小規模と言っても、この丘陵地帯にあるカンティーナのなかでは平均的もしくは少し大きめかもしれない。年間の生産量は2500t。

R0018154_convert_20110214140633.jpg

R0018159_convert_20110214140656.jpg

敷地内はワインの貯蔵庫となるカンティーナと自宅棟がある。自宅の隣接するエノテカはデグスタツィオーネ(試飲)のできるコーナーと直売所となる。

R0018166_convert_20110214140741.jpg

並ぶワインの瓶はその可愛らしく美しいラベルに目がいくが、それは、サンドロ氏の奥さんがデザインしたもの。繊細なタッチで人物が描かれており、どれもワイングラスを片手に持っている。
この部屋には、そのラベルのオリジナルの絵も飾られている。そのデザインのタッチがこの空間にとてもよく合う。
横に続く階段を上ると、そこは150名が食事のできるホールとなっている。

R0018170_convert_20110214140804.jpg

R0018177_convert_20110214140827.jpg

建物自体は、昔のヴェネツィア貴族の邸宅であり、棟の一部はその使用人たちの住居として使われていたものらしい。

同カンティーナのワイン、ご主人の一番のお勧めがドゥルカマーツァDulcamaza。ソアヴァと同品種のカルガネスコとシャルドネ、フィオーリ・ダランチャ、と地域土着品種の3種のブドウのブレンド。セッコ(辛口)に部類されるが、甘みも感じ、後味はすっきり。丁寧につくられている感があり、クオリティーの高いものだ。

他、カベルネ、モスカート、セルプリーノ、プロセッコ、マルツェリーノ、シャルドネイ等12種のワインと2種のグラッパ(グラッパ製造は外注)している。
同丘陵地帯の品評会でも何度も賞を獲得するワインを産するカンティーナとしてもよく知られている。昨年2010年は同カンティーナ産カベルネが賞を受賞。

R0018175_convert_20110214140849.jpg

カンティーナには昨年秋のワインが静かに眠る。こちらは夏季用。暑くなると移し替えられ、部屋を閉じて温度管理ができるようになっている。

R0018162_convert_20110214140718.jpg

彼らの敷地内で獲れるフルーツを使ったジャムや蜂蜜、トマトソース、オイルなども彼らの手により丁寧に作られたものが販売。

R0018150_convert_20110214140611.jpg

ワインは北イタリアを中心に販売。ボトルでの販売はドイツ、ベルギー、スイスなどへも出荷している。

Azienda Agricola San Nazario
Via Monte Versa 1519 Vo’ , Padova
Tel;049.9940194
http://www.vinisannazario.it
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Produttore/生産者
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<アモーレ~l'amore | top | チッタデッラCittadella>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/349-6e3e57f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)