パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



アグリトゥーリズモ バッコ・エ・アリアンナAgriturismo Bacco e Arianna :: 2009/10/05(Mon)

IMG_4420.jpg

パドヴァ西側にはエウガネイ丘陵地帯、コッリ・エウガネイColli Euganeiが広がる。

ここはブドウやオリーヴの産地でもあり、ワインを醸造するカンティーナが点在する。そのどれも家族主体の小規模のものではあるが、ヴェネトを代表するワイン生産地のひとつとしても知られている場所だ。

そこに、宿泊施設兼、レストラン兼、農業体験のできるアグリトゥーリズモのバッコ・エ・アリアンナがある。山小屋風の建物の周りは、見渡す限りのブドウ畑。そして牛や豚、ヤギ、イノシシ、カモ、アヒル、鶏、、、などなどの家畜が結構な匂いを放ち、元気に生活している。

IMG_4418.jpg

IMG_4409.jpg

IMG_4415.jpg

エウガネイ丘陵地帯はその全域を現地で協会をつくり、ストラーダ・デル・ヴィーノ・コッリ・エウガネイstrada del vino colli euganeiとして、いくつかのカンティーナやアグリトゥーリズモ、レストランなどが連携している。同アグリもこのうちのひとつ。

庭先にいる家畜は食用のもの。奥さんによると牛も豚もイノシシも現在いるものはまだまだ食べ頃とはいえず、11月からナターレ後くらいまでが食べ頃なのよ、という。しっかり肥えたところを美味しくいただく、というわけか。

先日、ここで同地区のブドウ祭りに伴うワインの勉強会なるものが開催されていたので足を運んだことがあるが、その際のテーマが“ビオロジコ”。
同アグリで生産されるワインは『BIO』マーク入り。そしてワインの説明とともに運ばれる料理、サラミやハム、そしてカモやイノシシのラグーソースなどは、100パーセント、同地産。…とりあえず、美味かった…

この日はここから1kmほど上がった彼らの畑からブドウを積んだトラックが戻ってくる収穫現場に出くわした。
収穫したばかりのブドウは皮がはちきれんばかり、味の非常に濃いもの。これらはパッシートといって、ドルチェワインとなる。ナターレ前後まで保管され、ほどよく水分がぬけ糖度の上がった実を醸造する。

IMG_4434.jpg

IMG_4436.jpg

ここを訪れる客はヨーロッパのなかでも団体客、個人客ともにドイツ人が多い。他、ロシア人、オランダ人など。私たちの立ち寄った日にはイタリア人のグループが宿泊しており、ブドウ収穫体験に参加していたよう。

ちなみに同アグリの店名、バッコ・エ・アリアンナとは、“バッコ”はローマ神話のワインの神様(バッカス)、“アリアンナ”はその恋人といわれている豊穣の女神をさす。

夏も冬も季節を通してそれぞれにそのときの自然の姿を楽しめる静かで素朴な田舎の片隅。ワイン片手にゆっくりと時を過ごすのにはもってこい、の場所。

Via Cà Sceriman 784, Vo (Padova)
Tel; 049.9940187
www.baccoearianna.com
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Agriturismo/アグリトゥーリズモ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3
<<パッラボーロ・パドヴァPallavolo Padova | top | ベッティーニ・フィオリンドBettini Fiorindo>>


comment

あの仔豚たちがもうこんなに大きく?!
「ディーノ」も元気かな~。CHIHARUがとても親切にしてもらって喜んでたから(^^。。
Fior d' arancio おいしかったな~。。
あ、リンクありがとう!!・・・ていうか、僕は許可なしにviolaさんのブログ、リンクさせてたけどね・・(笑)。
  1. 2009/10/05(Mon) 18:28:54 |
  2. URL |
  3. PRIMA #PW4pxj66
  4. [ 編集 ]

ああ~アグリツリズモ、しばらく行っていないですーうわー行きたいわー・・・。

おいしそ情報満載ですね。私の場合問題はまず、誰か車で連れてってくれる人をみつけなければならないことですね。
・・・というわけで、そういう方、募集中!
  1. 2009/10/05(Mon) 19:35:54 |
  2. URL |
  3. Fumie #-
  4. [ 編集 ]

Primaさん

みんな元気ですよ~。変わらずにです。今はちょうどブドウの収穫時期ですので、こういう場所を訪れるには一番適した季節です。

Fumieさん

あはは、運転手必要ですよね。(あ、“運転手”じゃなくて。。。)私も実は車がないので、車の移動には不自由しています。
リンクはらせてください。
  1. 2009/10/05(Mon) 21:55:00 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/39-ddda6fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)