パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



ホワイトアスパラを食べに :: 2011/05/26(Thu)

今年は春先に気温の高い日が続き、ホワイトアスパラの収穫が早めに終了したという。有名なバッサーノのアスパラも、最後の最後くらいのものが少しばかり出回ってはいるが、もう最盛期のころのような質のよいものに巡り合うことはなし。ここ連日、30度を超す暑さも続いているので。通常は6月初旬まで収穫が続くもの。

とはいうものの、今年はおそらく私の生涯で、最も多くホワイトアスパラを食べた年のような気がする。こういう機会に恵まれることはとっても感謝。

…ということで、この日の食事処はホワイトアスパラの産地、バッサーノ・デル・グラッパ近くのレストラン、アル・ピオッペロ。

R0021102_convert_20110526125405.jpg

アスパラの季節がやはり目玉なので、レストランの庭先にもアスパラの彫り物がニョッキッ!!

R0021106_convert_20110526125508.jpg

メニューはアスパラを使ったものがずらりと並ぶがどれもこれもシンプルで美味しそう。

アスパラのカルパッチョ。リンゴとルコラ、そして若いアジアゴのスライスを添えて。

R0021088_convert_20110526125229.jpg

アスパラとリコッタのトルテッリ。

R0021092_convert_20110526125300.jpg

メインの皿となるこちらはアスパラのグリル。同席したお隣さんは定番、バッサーノ風。殻ごと茹で卵が運ばれてきたと思ったら、皿に茹でたアスパラが山のように盛られていた。

R0021097_convert_20110526125332.jpg

このアスパラに合わせるワインはこれに決まり。ヴェスパイオーロVespaiolo。

R0021087_convert_20110526125159.jpg


エレガント・クラッシックな私好みの店。また来年、この季節に来られたらいいなぁ。。。

R0021107_convert_20110526125541.jpg

R0021104_convert_20110526125436.jpg

Ristorante al Pioppeto
Via S.Gregorio Barbarigo,13 Romano d’Ezzelino(VI)
Tel;0424570502
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. リストランテ・食べ物屋
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<スグロッピーノ Sgroppino | top | マンマ・アンナのお料理レッスン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/406-6d354a8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)