パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



オステリア・デイ・ファッブリ Osteria dei Fabbri :: 2011/05/29(Sun)

パドヴァのチェントロ、ピアッツァ・デッレ・エルベからほんの少しだけ小路に入ったところにあるオステリア。観光客や地元の人が気軽に通うオステリアだ。

R0021121_convert_20110529133709.jpg

メニューは地元料理を中心に季節もので構成。

地元のパスタ、ビゴリもインサルサ(アンチョビとタマネギ)とカモのラグーで。この季節ははずせない、グリンピースのリゾットリーズィ・エ・ビーズィ。

R0021108_convert_20110529133506.jpg

R0021113_convert_20110529133608.jpg

皿の盛りがかなりしっかりしているので、地元の人はたいていセコンドをひと皿、と頼む人が多い。ちなみにこちらはウサギのバルサミコ煮込みとトリッパの煮込み。やっぱり付け合わせはポレンタ。

R0021110_convert_20110529133536.jpg

R0021117_convert_20110529133639.jpg

Osteria dei Fabbri
Via Fabbri 13, Padova
049.650336
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. リストランテ・食べ物屋
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<スプリッツ Spritz | top | トルタ・ディ・チリエッジャ Torta di ciliegie>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/409-59751a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)