パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



ドゥオーモの横のパステッチェリア Pasticceria al Duomo :: 2011/06/10(Fri)

美味しいドルチェをつくるパスティッチェリア(お菓子屋)が人気があるのは当然だが、ドルチェの美味しい店は朝のブリオッシュも美味しいもの、とたいてい相場が決まっている。(たぶん)

ブリオッシュというと、ここでは朝食に食べるクロワッサンのこと。朝食には、このブリオッシュとカプチーノという組み合わせは王道で、これをカウンターでささっと立ち食いして立ち去る、というのは平日の朝によく見られる光景。
このブリオッシュ、甘いものが中に入っているのが一般的で、中身はクリーム、マrメッラータ(たいていはアプリコットのジャム)、チョコレートクリーム。普通、店にはこれらが揃っている。もちろん中身の何もない、ヴォート(空っぽという意味)もある。

私の好きなパステッチェリアのひとつがここ、ドゥオーモの横にある店。ドゥオーモの横にあるから、その名もPasticceria al Duomo

R0021489_convert_20110610133710.jpg

ここのブリオッシュがお気に入り。人気なのは、左端に見える、弓型をした中にマルメッラータが入ったもの。数が出るので回転もよく、朝はどんどん焼きたてのものがショーケースに山になって運ばれてくる。

R0021491_convert_20110610133731.jpg

美味しいっていっても、フランスのいいパン屋や菓子屋などで出会う表面の生地がパリパリでバターの風味が…というような(…何年も前の訪パリを思い出しながら)ものでは決してなくて、どちらかというとがっしり、どっしりした素朴な風合い。

カウンターで立ち食い朝食…。

R0021484_convert_20110610133648.jpg

ブリオッシュだけ持ち帰り…。(でもやっぱり立ち食いだった)

R0021825_convert_20110610133842.jpg
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Pasticceria/お菓子屋さん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<はじめてつくったトルタ | top | マンマの調理道具>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/421-aad0b152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)