パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



デザインと機能性のPadovaオリジナルブランド『leghilà』 :: 2011/06/24(Fri)

R0022537_convert_20110624130820.jpg

パドヴァチェントロの少し北西側、南北を通るダンテ通りVia Danteというチェントロのなかでも歴史のある通り沿い、ポルティコ(柱廊)の下にガラス張りの同店がオープンしたのは約1年半前。

R0022528_convert_20110624130452.jpg

R0022535_convert_20110624130746.jpg

ガラス越しに見える店内は、目にも鮮やかな色の洪水みたいなバッグ類をはじめとした小物が並んでいて、道を行き来する通行人も思わず立ち止まる人が多い。

R0022534_convert_20110624130722.jpg

R0022531_convert_20110624130623.jpg

R0022533_convert_20110624130700.jpg

『レギラーleghilà』と名のついたこれらのブランドを展開するのは、ジョヴァンナ・デッロンテGivanna dell’onte氏。37歳という若いパドヴァ生まれの女性デザイナー。パドヴァ発信のラインの数々だ。

商品はビコローレ(2色使い)が特徴。鮮やかな2色の色遣い、その色の組み合わせがもの凄く綺麗。バッグが中心のラインナップでそれらすべてが様々なカラー展開がされている。素材はネオプレンという合成ゴムを使用したもの。軽くて丈夫、そして洗濯機で洗ってもOKというのがうたい文句でセコンドネームをleghilà washableとつけているのも、この商品たちを特徴づけているともいえる。

年間を通して共通商品群が並び、不定期ではあるが新作も登場。これらは出たばかりのシリーズで、現在はまだ価格も設定されていないもの。

R0022536_convert_20110624130803.jpg

R0022540_convert_20110624130837.jpg

R0022529_convert_20110624130541.jpg

バッグはバケツ型、トート型キューブ型、PC用、四角いものから丸みを帯びたものまで数種、小物ケースやらなんとヘルメットがあるのがおもしろい。

R0022532_convert_20110624130641.jpg

シンプルなのに、シンプルじゃない。シンプルだからこそそのデザインの良さが強調される、とびきりのビビット・アートなテイストのラインナップ。

R0022530_convert_20110624130603.jpg

Leghilà
Via Dante 45, Padova
Tel; 049.8364273
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Padova/パドヴァ
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<お気にいりのサラダボール | top | アグリトゥーリスティカ アンティーキ・サポーリ Agrituristica Antichi Sapori>>


comment

うーん、カワイイ!
色がいい!デザインもシンプルなのに目をひく!!
あー、買い付けにいきたーーい。
  1. 2011/07/09(Sat) 07:02:43 |
  2. URL |
  3. うらかべ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うらかべさん
いいでしょ、可愛いです。そして機能的!早く来れればいいのにね。
  1. 2011/07/09(Sat) 12:21:25 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

儲けがで始めたら、行きます!絶対に!でも、セール時期狙わないとダメですね。
  1. 2011/07/10(Sun) 09:38:29 |
  2. URL |
  3. うらかべ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

うらかべさん、
はい!待ってます!早くその日がくるといいね。
  1. 2011/07/11(Mon) 13:53:36 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/432-3eb89c2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)