パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



メルカート :: 2011/07/14(Thu)

チェントロのメルカートも夏のバカンスシーズンで静か。店舗も少なめ。歩いている人も少なくなってきている。人が少ないのは、暑さのせいでもあるだろうけれど。

R0023738_convert_20110713215941.jpg

夏本番になって出回り始めた生のファジョーリ(インゲン)。乾燥のものは年中出回り、パスタ・エ・ファジョーリ(インゲンのパスタ)とか、パスタはなしでズッパ・ディ・ファジョーリ、クレーマ・ディ・ファジョーリとか、豆を使った地元料理はあるけれど、やっぱり生のものは風味が格別。

R0023735_convert_20110713215859.jpg

いつだったかの暑い昼にファジョーリとたっぷりの野菜、骨つきの端肉なんかを一緒にぐつぐつ煮込んだミネストラをご近所のおばさんに鍋ごといただいたことがある。これがすごく美味しくて、マネして我が家では頻繁に食卓に登場するが、生のこれが出回っている時期はやっぱり生に限る!

強い太陽の日差しによく似合う真赤なすいかの切り口は目にまぶしいほど。果物の屋台にはイチジクも並び、この時期に甘くておいしいペスカ(桃)も山積み。

R0023737_convert_20110713215921.jpg

R0023736_convert_20110714120254.jpg

R0023741_convert_20110713220018.jpg

R0023731_convert_20110713215839.jpg

それにしても、暑いなー、毎日。

R0023743_convert_20110714120344.jpg


関連記事


  1. Padova/パドヴァ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<アンテーノレの墓Tomba di Antenore | top | ヴェネツィアのオリジナル紙製品『CARTAVENEZIA』>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/445-2ac456ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)