パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
サグラsagra (夏祭り) :: 2011/08/17(Wed)

夏はあちこちで夏祭りが開かれる。一般的にサグラと呼ばれるこういう類は、この季節は各町の教会広場に子供の遊ぶ場所が設けられたり、食べもののスタンドがたち、歌や踊りが始まったり…。日本でいうさながら近所の神社の夏祭り的なもの。

特にがんばってお出かけするでもなく、夕涼みがてらに行きつく先は、仮設レストランで格安に振舞われる料理。

R0024344_convert_20110817140348.jpg

R0024346_convert_20110817140412.jpg

備え付けの用紙に希望のメニューの枠に数字を書きこみ、それをレジに持っていく。レジで注文がうちこまれ、お金を払って飲み物カウンターで飲み物を受け取り、そのとなりの食べ物カウンターにいったら、渡された注文票の数字がもう読み上げられていた。なかなかやるじゃん、こんな町の祭りでも効率のよいサービス。ここに住んでいると、こんな小さな効率の良さに感動。

料理はここならではなのは、付け合わせはお決まりのポレンタ。それも白いポレンタ。そしてプレードロpuledro。若い馬肉をグリルしたもの。ニンニクとローズマリーで香づけしてあって、柔らかくて美味い。ちなみにこの肉、びおらの通う幼稚園でも月に一回は出てくるメニュー。馬肉は、栄養価高いしね。

R0024352_convert_20110817140502.jpg

4名でこの馬肉と鶏や豚のグリル、バッカラ・ヴィチェンティーナ、魚介のミックスフライ、パスタ2品とポテトフライ2人前、ビール2杯とワイン1リットルでしめて47ユーロ。

R0024356_convert_20110817140438.jpg

ワインもどどんとこんな風にして出てきた。

R0024358_convert_20110817140529.jpg

R0024361_convert_20110817140551.jpg

関連記事


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<SMS | top | トラサルディにて>>


comment

ええっ、さすがパドヴァ・・・サグラのこういう屋台ごはん大好きですが、馬肉に出会ったことありません!
  1. 2011/08/19(Fri) 02:19:39 |
  2. URL |
  3. fumie #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

fumieさま
馬肉…ヴェネツィアではお目にかかりませんよね。とはいえ、パドヴァとキオッジャの境くらいに馬肉で有名なレストランがあるんですよ。そういえば今日、キオッジャからの帰り路に思い出してました。あ、アジーノだったかな??
  1. 2011/08/19(Fri) 06:50:39 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/459-c1bc5da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。