パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
アレーナ・ロマーナArena Romana :: 2009/07/31(Fri)

IMG_4546.jpg

パドヴァには、古代ローマ人の古址として、アレーナ(円形劇場)の遺跡がある。
“アレーナ・ロマーナarena romana”別名“アンフィテアトロanfiteatro”と呼ばれる。意味は同様に円形劇場。60~70年の建造物だとされている。

パドヴァのそれは、現在残るものとしてはアレーナの壁面のごく一部。一部ではあるが、円形であった当時の面影を見ることができる。
他都市同様、古代ローマ時代の遺跡もローマ帝国の滅亡後(西ローマ帝国??)、その当時の建造物は損壊、6世紀後半ごろからは、当時の新建造物の建築材料として石や大理石は切り出され、その姿の大半が消滅した、という経緯もあるようだ。

パドヴァに残るアレーナ跡には、現在パドヴァとして重要な建造物、ジョットのフレスコ画が世界で最も良い状態で残るといわれているスクロヴェーニ礼拝堂(カペッラ・デッリ・
スクロヴェーニcapella degli scrovegni)やエレミターレ教会(キエーザ・デッリ・エレミターニchiesa degli eremitani)などがある。
ヴェネト州内でのアレーナとして有名なのは、ヴェローナにあるもの。残存状態もよく、夏場には、野外オペラコンサートが上演されることで有名。世界各国からオペラ観劇に人々が集まり、華やかな舞台を楽しんだりもする。

パドヴァでも夏場となると毎年このアレーナ跡では特設舞台が設置されテアトロ、音楽コンサート、サンス、そして映画などのイベントが毎晩催される。
昨晩は映画の日。屋外に大きく設置されたスクリーン前には約100人ほどの観客。この日の演目はン・ハワードの『天使と悪魔』。

映画料金一人5ユーロと手ごろなのも魅力。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Padova/パドヴァ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<知人宅にて | top | 公園での子供たち>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/53-205246df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。