パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



パスティッチェリア・マリーザPasticceria Marisa :: 2012/03/07(Wed)

いいお菓子屋発見。パドヴァから北20㎞くらいの郊外のアールセゴArsegoという小さな町にある店。評判がよいので気になっていた店で、わざわざ足を運ぶほどでもない、目的がなければ…というか目的ができる予定もなさそうな場所にある。

街の菓子店だろうなので、焼き菓子とかごっついものが並んでいるのかなぁと想像して店の前に行ったら、なんだか怪しげな雰囲気。失敗したかと思いつつ中に入ったら、店内は田舎のカフェっぽくてこれまたげんなり…と思いきやショーケースに並ぶドルチェは美しく整然と並び、店の外観、店内とのギャップがヒジョーに大きい。

それなりの菓子屋は多いけれど、何となく雑感があるここの菓子達。反して同店のお菓子は見るからによい感じ。

R0029206_convert_20120307050646.jpg

R0029205_convert_20120307050619.jpg

R0029203_convert_20120307050556.jpg

試しにミニヨンを一番小さな詰め合わせにしてもらって、食べてみたら、各パーツも丁寧で仕立て良し。帰りの車の中で空腹で思わず一個食べてしまったけれど、詰め合わせの中身はこんな感じ。おまけに一個は転がってしまってる…。

R0029211_convert_20120307050709.jpg

聞くと、ジェラテリアとして20年ほど前にオープンし、その後オーナーの息子さんが他有名店で菓子作りを学び、現在のような形ができあがっているという。Marisaはお母さんの名前。

これはまた行くべきお店。こんな街のはずれにこんないい店があるなんて、ほんとに驚き。パドヴァの町の真ん中に存在してほしいくらい。

R0029214_convert_20120307050733.jpg

Pasticceria Marisa
Via Roma 422, Arsego-San Giorgio delle Pertiche (PD)
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Pasticceria/お菓子屋さん
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<冬の終わりのメルカート | top | 週末ミニコンサート>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/561-1ad5e366
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)