パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
バッサーノのお料理レッスン :: 2012/03/10(Sat)

久し振りにバッサーノ・デル・グラッパのシニョーラ・グラツィエッラのところでヴェネト料理レッスン。

今回は冬野菜と彼女のお得意料理(お得意がたくさんあるのだけれど…)を披露してもらう。今回はお父さんと息子さんという珍しい組み合わせのお二人。男二人で料理レッスン参加、なんて父親冥利につきるのでは、と思う。

さてさて、まずはカルチョフィ。先日のメルカートの顔ぶれを書いたときに紹介したカルチョッフィの煮物。名づけるのなら、カルチョフィ・イン・テガーメCarciofi in tegame。“テガーメ”とは浅めの鍋を指す言葉で、鍋で煮込んだ料理などによく用いられる。

R0029181_convert_20120310142309.jpg

独特のホクホク感、ちょっとアクを感じるような風味、カルチョフィ大好き!!

カルチョフィのお伴には地元のチーズを。アジアーゴ、コルティーナ、そしてパルミジャーノ。パルミジャーノは地元のものではないけれど、これは4年熟成のまわりが黒く覆われたもの。

R0029168_convert_20120310142230.jpg

プリモには、これは彼女の十八番のクレスペッレ(クレープ)を使ったラザーニャ。パスタを使うよりも口当たりがふんわりとして軽やかな仕上がりになる。中の素材はトレヴィーゾ産ラディッキオ。軽く仕上げたベシャメッラに炒めたラディッキオと合わせて重ねて…オーブンへ…しばらくするとチーズの焼けた匂いがしてきて、たまらなくお腹がすいてくる。

セコンドは牛薄切り肉のインヴォルティーニ。こちらも中身はラディッキオ。薄くスライスしたパンチェッタを肉の上に広げ、ラディツキオと小さく砕いたパルミジャーノをのせて巻く。フライパンの上で焼きつけて白ワインを加えて少し落ち着かせて…

R0029188_convert_20120310142348.jpg

R0029193_convert_20120310142407.jpg

そして、これもグラツィエッラさんお得意のトルタ。素材は季節の果物で何でもいけるのだけれど、今回はナシとリンゴをたーっぷり載せて焼いてくれた。泡だて器も使わずに材料を混ぜ込んだだけのシンプルトルタだけれど、愛情たっぷり、素朴な美味しさ。

R0029141_convert_20120310142212.jpg

材料なんて決して重さを計ったりすることはないけれど、いつもぴったりと味も決まり、仕上がりはともかく料理中もできあがりの量がぴったり収まるのは、熟練お母さんならではの技。簡単そうにさささっと仕上げてしまう、彼女の娘になりたいもんだ。

R0029174_convert_20120310142250.jpg

R0029198_convert_20120310142425.jpg

政治の話になるとかなりヒートアップするところもとってもお茶目。

R0029183_convert_20120310142328.jpg
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Corso di cucina/料理教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:4
<<我が家のご贔屓店 | top | トラットリア・アル・プラート Trattoria Al Prato>>


comment

私も彼女の娘になりたい‼…年取りすぎだけど。www
  1. 2012/03/10(Sat) 14:57:35 |
  2. URL |
  3. gnocchettino #WyzkbVGk
  4. [ 編集 ]

健在だねぇ。
彼女に会うと、なぜか大阪のおばちゃんのパワーを思い出す。
仕事抜きでBassano来ることあればぜひ連絡を。
  1. 2012/03/13(Tue) 23:12:39 |
  2. URL |
  3. padma #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

gnocchettinoさん
そうでしょ~?毎日美味しいもの食べられる?かも?!ま、それだけじゃないでしょうが…

  1. 2012/03/14(Wed) 19:32:06 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

padmaさん
あはは、大阪のおばちゃん!!!無意味に笑える。
そろそろ遊びにいきたい、というかおさがり頂戴に行ってもいいですか?
  1. 2012/03/14(Wed) 19:34:23 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/564-4d8fbf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。