パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
バッサーノ産白アスパラ始まりました! :: 2012/04/05(Thu)

またまたやってきた、アスパラの季節。ヴェネトの春の味覚といったらこれは絶対!!というもの、アスパラジ・ビアンキ(白アスパラ)。

先日、船橋からいらしたユキキーナさんと娘さんのしえなちゃんのお伴でバッサーノのグラツィエッラのもとで春のヴェネト料理レッスンを開催。

旬の始まりの輝くばかりに美しいアスパラの束に、思わず興奮する瞬間。

R0029442_convert_20120405164205.jpg

アスパラは新鮮さが一番の美味しさ。朝採れたての白アスパラは、購入してきたらすぐに水に漬ける。こうしてみずみずしさを保つ。

皮を丁寧にむき、茹でる。穂先が軟らかく甘いアスパラを全体に美味しくゆで上げるには、必ず立てて茹でるのがポイント。

グラツィエッラの場合には、縦長の鍋に穂先の下くらいまでの湯を沸かし、少し塩をしてアスパラを入れ、ふたをして仕上げる。

R0029465_convert_20120405164249.jpg

蒸気で穂先の部分は蒸したような状態で、いい茹であがり。

皿にたっぷりと盛って、つぶした茹で卵と塩、こしょう、そして少しのアチェトで…。正真正銘、アスパラジ・ビアンキのバッサーノ風。

R0029473_convert_20120405164310.jpg

庭では、すっかりお友達になったびおらとしえなちゃん。仲好く遊んでくれて、こちらもいろんな意味でお互い大助かり。

R0029444_convert_20120405164227.jpg
関連記事


  1. Corso di cucina/料理教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ヴェネツィア料理・お肉編 | top | ポレンタの法則>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/571-7464303a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。