パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



春の味覚 Sapori di primavera :: 2012/05/06(Sun)

この週末はパドヴァの大きな広場、プラート・デッラ・ヴァッレにてパドヴァ近郊の生産者が集結。

R0029808_convert_20120506135913.jpg

ワイン、野菜・果物、ハチミツ、オイル、肉及びサラミなどの肉製品、チーズなど乳製品、どなどなど。60社以上が出店している。

R0029824_convert_20120506140124.jpg

R0029819_convert_20120506140040.jpg


季節を感じさせる野菜たち。この時期はやっぱりアスパラ。パドヴァ近郊にはアスパラの産地も多いので、白・緑とも並んでいるだけで春らしさを演出。

R0029817_convert_20120506135957.jpg

養鶏農家でここ近年のお勧めというか目玉にしているのが、Latte&Miele(乳とハチミツ)を与えた鶏肉の生産。放し飼いにて鶏、ホロホロ、カモなども同様の飼育により柔らかく風味のよい肉を生産している。

R0029812_convert_20120506135935.jpg

こちらは今回おもしろかったアルティジャナーレのビール。若い二人の男性が始めたビール製造所。現在4種類が生産されており、それぞれ味わいに特徴と個性のあるおもしろいビール。中でも白いラベルのはフルーツみたいな甘さと香辛料が混じったような、それでいて爽やかなもの。夏に向けてこちらは結構な人気商品だとか。大きく販売はしていないものの、立ち上がり数年で着実にお客さんを増やしているのだとか。写真はボケボケだけど。

R0029818_convert_20120506140019.jpg

パドヴァ郊外の丘陵地でのオリーヴオイル。ブレンド及びオリーヴの種ごとにつくられる彼らお勧めのオイルたち。

R0029829_convert_20120506140146.jpg

R0029831_convert_20120506140209.jpg


広場の中心では食事処も。この日のメニューは白アスパラのリゾット。この後、ピゼッリ(グリンピース)のリゾットも登場。

R0029823_convert_20120506140101.jpg

我が家の戦利品は、採れたて卵(すごく味が濃かった!!)10個、サラダ用レタス1kg(すごく元気で大きい!!)、ズッキーニ1kg(新鮮!!)有機栽培のトマトの水煮5本。

いくつか今後廻ってみたい生産者もあり、通常の同広場のメルカートにて、ハーブの苗も買い込んだりと、ちょっとしたいい散歩日和の土曜日でした。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. イベント、見本市
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<バッサーノのホワイトアスパラを訪ねる | top | グラニャーノのパスタ工場 La fabbrica della Pasta di Gragnano>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/578-74eb6029
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)