パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



Cake designレッスン :: 2012/09/15(Sat)

先週の日曜日、ケーキデザインと称したレッスンに参加してみた。食べるケーキというよりも見て楽しむケーキ。結婚式やお祝い事などでケーキを覆ってデコレーションするもの。

参加者は女性ばかり。結構人気の講習らしい。自分のことで言えば、子供の誕生日のフェスタなどに好みのキャラクターをのせたこういった類のケーキがよく登場する、あれだ。

個人的にはあんまりこういうの好きじゃないけれど、モノは試し…

今回の講師はデボラさん。個人で受注ケーキを受けたり、各地でこういった講習をしている。最近非常に人気が高いようで、かなり忙しくあっちこっちにひっぱりだこだとか。

R0031749_convert_20120915145241.jpg

長い長い長~い前置きがあって、デコレーション用の材料の説明があったあと、ようやく実技(実技があるとは思ってなかったけれど)。

テーブルにはきれいに準備が整っていて、さあやるぞ!!という雰囲気。

R0031745_convert_20120915145208.jpg

砂糖ベースの生地を薄くのばして練習用の発砲スチロールのケーキにかぶせる。よしっ、と思ってもこれがなかなか難しくてあっちこっちに穴があいて一度はやり直し、どうにか均一にかぶせた。

R0031754_convert_20120915145309.jpg

丁寧に台の形に沿って形を整え、全体ができたら粉糖をふりかけて専用のヘラで表面をなじませ、表面を固定。なんだか壁塗り職人のミニチュア版。

R0031763_convert_20120915145400.jpg

R0031758_convert_20120915145335.jpg

そしてケーキ上面にのせるデコレーションの製作へ。
秋近し、ということで、リスやキノコをモチーフにして森をイメージした講師のお手本に倣いながら、木の幹やら動物たちを形づくっていく。

あー、もうこの時点で私は飽き飽きしているんだけど、辛抱しんぼう。参加者は結構真剣に取り組んでいる様子。細かい手先作業が続いて、なんとなく形になった時点でもう座っていられなくなって、ウロウロしだしたし、もう放り投げ状態になってしまったけれど、周囲はまだ真剣。

R0031776_convert_20120915145423.jpg

R0031777_convert_20120915145448.jpg

それにしても、私の作品、なんとも情けない…センスなし!!

R0031778_convert_20120915145509.jpg

お友達はプロ級!!自分のではなくてこっちを持ちかえりたくなった。

R0031780_convert_20120915145530.jpg

こちらはお隣さんの作品。

R0031782_convert_20120915145554.jpg

で、こっちが先生の。

R0031785_convert_20120915150249.jpg

ようやく終了(ようやく、というのが本音)し、家に持ち帰ったら、家で待ちかまえていたびおらと遊びに来ていたいとこに見つかり早速その場でリスの耳と鼻がなくなった。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Corso di cucina/料理教室
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<2012年初ヴェンデンミア | top | カザティエッロ ナポレターノ Casatiello Napoletano>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/610-5e23cae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)