パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



彫刻家トーニ・ベネトン博物館 Museo Toni Benetton :: 2012/10/29(Mon)

Toni Benettonトーニ・ベネトンはトレヴィーゾ生まれの彫刻家。1900年代に活躍した重要なイタリア近代彫刻家の一人。

作品は大理石や銅彫刻をはじめとした彫刻。

P1090603_convert_20121029172405.jpg

P1090604_convert_20121029173259.jpg

そして特に彼の特徴とされ、代表的に彼の作品が世界に名を馳せているのが、鉄による作品。30mほどの高さのある象形大型作品から人物や聖人などをモチーフにした、独自で個性的な作品を世に残した人物。

P1090571_convert_20121029172017.jpg

彼の残した作品はトレヴィーゾ県郊外、マロッコ・ディ・モリアーノ・ヴェネトMarocco di Mogliano Vnetoにある、マリニャーナ・ベネトン邸Villa Marignana Benettonに展示されている。ここは1966年より彼が住居としていたヴィッラで、もともとはウェネツィア貴族の1700年代の建物だったところを買い取り、一部を住居に、一部は現在博物館として作品が展示されている。

P1090547_convert_20121029172728.jpg

P1090579_convert_20121029172050.jpg

また、建物を取り囲む庭は20,000㎡にも及び、大型の作品はこの庭に点在するように展示されている。この一番大きな楯に楕円に造られた作品は高さ19m。自然をシンボルとしたもの。

P1090564_convert_20121029171919.jpg

これが鉄でできているのか、と疑いたくなるような繊細さと大胆さが混在した非常にユニークなもの。直線とカーブ、立体と平面と間隔を巧みに利用した表現力の豊かさが独特な作品を創りあげる。これらを形にしていくのに高度なテクニックが不可欠。

P1090557_convert_20121029171812.jpg

P1090555_convert_20121029171737.jpg

P1090598_convert_20121029172326.jpg

P1090594_convert_20121029172240.jpg

P1090563_convert_20121029171845.jpg

敷地内には大小様々な作品がここぞとばかりにそびえ立っているかと思えば、ユーモアたっぷりに、まるで隠れんぼしている本人を探すかのように、ひっそりと佇んでいたり…と。

P1090572_convert_20121029174307.jpg

P1090591_convert_20121029172159.jpg

P1090558_convert_20121029174203.jpg

彼自身はもう他界されているのだが、現在彼の技術とスピリットを受け継ぎ芸術家として活躍するのは彼の実の息子さんのジョヴァンニさん。トーニ氏の奥様であり、彼のお母様であるアーダさんとともにこの邸宅で生活し、制作活動している。

P1090608_convert_20121029173339.jpg

これ、作品とは関係ないのだけれど、田舎の農家の玄関先に必ずある、鉄製の…何でしょう。

P1090585_convert_20121029172121.jpg

靴の泥落とし。
農作業から帰って、靴についた泥をここでこすって落としてから家の中に入る、というもの。

住居横には小さな教会もあり、また宿泊施設、広間などもあり、頻繁ではないものの結婚式なども受けているそう。
神父さんがお待ちしています。

P1090607_convert_20121029174230.jpg

日本にも、長野県の美ヶ原高原美術館に彼の作品が展示されています。

P1090569_convert_20121029171943.jpg

Museo Toni Benetton (Villa Marignana Benetton)
Via Marignana 112, Marocco di Mogliano Veneto (Tv)
www.museotonibenetton.it
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Veneto/ヴェネト州
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ヴェネツィアのチケティレッスン | top | 深まる秋の…バッサーノの料理レッスン>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/633-2850d666
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)