パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



フリッテッレ事情@Venezia :: 2013/01/17(Thu)

カーンヴァル前。とはいうものの、特に変わることは何もないのだが、唯一ともいえるくらいに時節感を感じさせるのが、店先に並ぶカーニヴァルのお菓子。

カーニヴァルのお菓子については毎年何度も触れてはいるが、この代表的なのが、フリッテッレこんな感じ。揚げドーナツのようだが、発酵させる生地からなるこちらはドーナツとは全く違う食感。だから、やっぱり毎年繰り返し食べたくなる魅力十分。

今月26日からカーニヴァルの始まるヴェネツィアも、街じゅうフリッテッレだらけ。で、いろいろ食べてもやっぱりここのが好き、ということで、老舗Tonolo。

R0034673_convert_20130117124949.jpg

ここのクレーマが大好き。ごつんとしたゲンコツ大のこれをカウンターで手渡しでもらってその場で食べる。

R0034676_convert_20130117125024.jpg

街を歩いていて値段を見ていたら、Tonoloのこれは1.2ユーロ/個、他へ行くと大抵は1.3ユーロ、1.5ユーロなんていうのもある。数年前(といってもそんなに昔ではない前)には1ユーロで食べていたような気がするけど、毎年毎年確実に値上がりしている。

R0034742_convert_20130117125151.jpg

R0034682_convert_20130117125054.jpg

冷たい雨降りの一日の合間に雲がきれたほんの一瞬。リアルト橋。

R0034728_convert_20130117125250.jpg

R0034721_convert_20130117125123.jpg




関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<カーニヴァル前のヴェネツィアで | top | パドヴァ1月初旬>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/664-74fa54e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)