パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



Hongkong :: 2013/03/22(Fri)

…に行ってきました。

目的は、友人がオープンしたコーヒーショップのオープニングパーティに出席のため。パーティに際して、料理をつくってきました。

まだ見たことのない店だけれど、彼の人がらやら耳にしていた店の様子などから、野菜中心の料理をいくつか。行きのスーツケースの半分以上はこちらから持ちこんだ食材。香港って、持ちこみの規制の全くない場所なんですね。

お店は香港のあるひとつの島、現地の人と外国人の住む閑静な住宅街にあるショッピングモールの一角。『%ARABICA』

R0035968_convert_20130322115513.jpg

R0035886_convert_20130322120209.jpg


店のデザインは彼の友人である建築家による設計。

4泊の滞在中、パーティとお料理レッスンなどのイベント、そして子供たち…と大忙しながらも楽しい香港滞在でした。たくさんの人のパワーも頂いて、またいろんな出会いもあって、出発前のばたばたでくじけそうになった香港行きを強行突破してホントによかった!!

友人宅近くのビルの工事現場の竹でできた足場に度肝を抜かれ…

R0035874_convert_20130322115035.jpg

十数年ぶりのダウンタウンに香港らしさを垣間見て…

R0035921_convert_20130322115116.jpg

R0035944_convert_20130322115430.jpg

R0035935_convert_20130322115312.jpg

そして、やんちゃな男兄弟と仲好く、そして喧嘩ばっかりの数日を過ごしたびおらもご満悦。

R0035876_convert_20130322115159.jpg

R0035972_convert_20130322115602.jpg

近代化香港はすごく日本の香りがしているのに、通りすぎる人々の多国籍ぶりもまた面白い。

ま、とにもかくにもほぼ忘れてしまった英語力を回復する決意を高めた旅でもありました。

しょーじさん&しずかさん、ありがとう!!!

R0035881_convert_20130322120257.jpg




関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 他の国
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<骨つき豚バラのポレンタ煮込み | top | ミモザの日>>


comment

楽しそうな旅ですね。
男の子は、東海林さんのお子さんですか?また、お店は、東海林さんのお店ですか?
  1. 2013/03/22(Fri) 13:48:04 |
  2. URL |
  3. zzz #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

zzzさま、
そうです。お店は東海林さんの、お子さんも東海林さんのです。も1人ちびっこいのがいるんですよー。元気いっぱいで、子供たちを見て毎日笑ってました。面白い環境で育っているので、将来が楽しみな子たちです。
  1. 2013/03/22(Fri) 17:03:51 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/681-6d9db8e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)