パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
ローゾレ/rosole :: 2013/05/18(Sat)

春の苦い野草のひとつであるローゾレ。見ても解る通りにタンポポの葉。タラサッコtarasaccoとも呼ばれるが、食べる部分のこの若葉はローゾレのほうがここら辺では一般的。

成長しすぎる柔らかい若芽のうちが美味しい。これはちょっと成長しすぎてしまったもの。

R0036150_convert_20130518130151.jpg

たーっぷりあるように見えても茹でるどちっちゃくなってしまうので、夢中でがんばって採る。山のように収穫して満足した後は、きれいに丁寧に掃除してあげないと、口の中でじゃりじゃりしてしまうので、これまた格闘。

山や採りに行ってきた、というお裾分けをいただいた(もう掃除済み)。まだ気候がだいぶ後手の山あいのものは、まだ小さくて柔らかい。

DSC_1074_convert_20130518130020.jpg

そのままサラダに。

DSC_1082_convert_20130518130052.jpg

下茹でしてからニンニクを少し効かせて再度火にかける。

DSC_1084_convert_20130518130121.jpg

茹でたてだったら少しレモンを絞って、美味しいオリーヴオイルがあれば、それだけで最高。

ほろ苦さが美味しさ。食べていると身体の中まで綺麗になりそうな予感。


関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 料理・素材
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<リストランテ・ザラメッラ/Ristorante Zaramella | top | ヴェネツィア、サンテラズモ島のカルチョツフィ祭り/Festa del Carciofo Violettodi Sant’Erasmo>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/706-c1608a79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。