パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



サントの日とメルカート :: 2013/06/14(Fri)

パドヴァの守護聖人は聖アントニオで、カレンダー上365日毎日変わる守護聖人のうち、6月13日はパドヴァのアントニオの日。

サンタントニオ(聖アントニオ)教会に足を運んでみようかと思っていたが、そこまで到達できず…チェントロの店も閉まっているだろうと思ったら、けっこう開いていたので、空っぽの冷蔵庫の補給をするべく、メルカートで買い物。

八百屋さんもサントの日仕様。

DSC_0396_convert_20130614125907.jpg

本格的な夏に入る前の端境期な感がするけれど、着実に季節は移行。品揃えもすっかり衣替えしている。

インゲンは今は生が手に入る。パスタ・エ・ファジョーリも生豆でつくるととっても美味しい。

DSC_0214_convert_20130614125526.jpg

旬といえば、ピゼッリ(グリンピース)。

DSC_0223_convert_20130614125717.jpg

小さなナシ、サン・ピエトロ。皮が薄いので、皮ごとかじる。

DSC_0391_convert_20130614125824.jpg

ぺっちゃんこ桃。サトゥルニーナsaturninaと呼ばれる。

DSC_0387_convert_20130614125748.jpg

ヴェネトはサクランボの生産地でもある。

DSC_0216_convert_20130614125600.jpg

ラジョーネ宮下、アーケード内の常設店舗でもあっちこっちにサントを確認。

DSC_0410_convert_20130614130123.jpg

DSC_0405_convert_20130614130027.jpg

DSC_0404_convert_20130614125947.jpg

関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Padova/パドヴァ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<Villa Emo/ヴィッラ・エーモ | top | ラディッキオ組合の生産者会議>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/714-fff91528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)