パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



カゼイフィーチョ ポンテ・ディ・バルバラーノCaseificio Ponte di barbarano :: 2009/10/27(Tue)

パダーナ平原に位置するこの地域は、様々なチーズの生産地でもある。DOPに認定されているものとして最も代表的なものは、グラーナ・パダーノGrana Padano、そしてアジアゴAsiago。

パドヴァ県を過ぎ、ヴィチェンツァ県に入ったところにある大きなチーズ工場のひとつが、このポンテ・ディ・バルバラーノ。ベリチ丘陵地帯Colli Bericiの麓にあるここは、比較的大規模にチーズ作りをしている製造所。

大きな製造現場であるだけに、その売店も規模が大きく、ヨーロッパの観光客のツアーバスも止まるほど。

IMG_4963.jpg

IMG_4965.jpg

グラーナ・パダーノは直売ということもあり、値段もかなりお手頃。熟成18ヶ月で8.2ユーロ、24ヶ月ものでも8.9ユーロ。パドヴァの市場で買うよりも2割ほど安い。
アジアゴに関しても3~4割安で購入できる。こういう場で好みの量を切り分けてもらうと美味しさ感もかなり違う。スーパーなどでビニールのパック詰めしたものとは風味が格段に違う、と個人的に思っている。

IMG_4967.jpg

ここでは大きなショーケースに様々なチーズが販売されている。もちろんここで製造されていないものや他州のものもある。が、ここまで足を運んでくる客の多くはグラーナとアジアゴを購入。

10月の最終週の週末はここのフェスタが開催され、工場内も解放されるようだ。

IMG_4971.jpg

IMG_4972.jpg


関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Produttore/生産者
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<プロシュット・ヴェネト・ベリコ・エウガネオProsciutto Veneto Berico Euganei | top | サグラ・デル・フォルポSagra del folpo>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/73-6b50e47c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)