パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



冬と春 :: 2014/03/09(Sun)

土曜日の朝、天気もよくてチェントロへ用足しに。

大好きなメルカートのあるピアッツァは、陽気の良さと土曜日ということが相俟って、なんだかすごい混雑ぶり。外に出されたバールのテーブルはどこも満席で、あっちこっちでスプリッツのオレンジ色がちらちらしている。

この時期の八百屋の店先は冬⇔春が入り乱れ。

R0038150_convert_20140309162951.jpg

冬の野菜の代表選手たち。

ラディッキオ各種。

R0038142_convert_20140309162341.jpg

R0038145_convert_20140309162633.jpg

プンタレッラやらの冬の緑野菜たち…

R0038146_convert_20140309162720.jpg

R0038154_convert_20140309163105.jpg

が並ぶなか、春を思わせる、淡い緑の野菜たちが幅を利かせ始めた。

ピゼッリ。

R0038149_convert_20140309162926.jpg

ファーヴェ。

R0038147_convert_20140309162901.jpg

アスパラジ。

R0038143_convert_20140309162419.jpg

ブルスカンドリ。

R0038144_convert_20140309162510.jpg

カルチョッフィ・マンマ。

R0038152_convert_20140309163041.jpg

カステラウーレ。

R0038151_convert_20140309163016.jpg

ヴェネトの露地物がでるのは、今しばらく先となるが、春先の華やかさが暖かな日差しとともになんとも気分を明るくしてくれるかのよう。

3月8日の女性の日にて、ミモザの花も花屋の店先に。

R0038159_convert_20140309163131.jpg

結婚式を終えたばかりのカップルも華を添えるかのよう。

私に届いたミモザは、これ。びおら作。

DSC_0785_convert_20140309162308.jpg

ありがとうね。


関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. 日常
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
<<アマローネの父『ジュセッペ・クインタレッリ』 Azienda agrigola Giuseppe Quintarelli | top | カルネヴァーレ(カーニヴァル)のPadova&Venezia>>


comment

Fave!! Aspargi!! 春ですね、懐かしくて涙でそう(笑)そしてびおらの成長っぷりもすごい :)
  1. 2014/03/09(Sun) 23:35:57 |
  2. URL |
  3. masa #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

masaくん、コメントありがとー!!懐かしいでしょ~?変わらない風景。びおらはもうかなりの成長であったらびっくりするね。もう小学生だし、成績表ももらったし、おまけに日本語も勉強を始めた(正しくは始めようとしている)ところ。masaくん、元気かな~?と思いだしてます。
  1. 2014/03/10(Mon) 02:48:43 |
  2. URL |
  3. aki #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/760-70923531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)