パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



アーゾロAsolo :: 2009/11/02(Mon)

asolo1.jpg

ヴェネト州、北東側に位置するトレヴィーゾ県下の小さな町。端正で非常に小さな美しい町並みはで北イタリアの小さな町の理想的な形といっても過言でないだろう。

町の歴史はパドヴァの領主やヴェローナ領主に支配された後、ヴェネトの他の町と同様、ヴェネツィア共和国の傘下となる。

静かな美しいこの町に、その当時キプロスの女王だったカテリーナ・コルナーロCaterina Cornaroが夫の死後、1489年以降にはキプロス島をヴェネツィアへ譲渡し、ここへお付きを伴って住み着いたことでも有名。

asolo2.jpg

asolo3.jpg

個人的にこういう小さな町は秋・冬の薄ら寒い静かな季節への訪問が似合っていると思っている。恋人同士が肩を寄せ合いながら、ゆっくりと街中を散歩するのには理想的。そう、理想的。
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Veneto/ヴェネト州
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<オステリア・ダ・バッコOsteria da Bacco | top | バカラ・アッラ・ヴィチェンティーナBacalà allaVicentina>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/77-578b94d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)