パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



ウンブリアとトスカーナの旅 :: 2014/05/15(Thu)

かなり前になってしまったが、機会あり、ラツィオ~ウンブリア~トスカーナ~マルケを駆け抜ける旅。

中部イタリアの“らしい”風景を数日間でたっぷり味わった。

いくつか訪れたなかで、(主に写真が残っているところで…)

チヴィタ・ディ・バニョレッジョ。

DSC_0554_convert_20140515185519.jpg

死に行く街と呼ばれているようだが、断崖絶壁の上に造られた小さな街。自然の地形だからゆえに、こうして造らざるを得なかったであろう、この周辺地域の街のなかでも、一種独特の雰囲気。

街に入る橋を渡るところでお金を払わなくてはいけないところやら、街全体が観光地化しているような雰囲気はぬぐえずにいるが…それにしても素敵な趣のある場所。

DSC_0565_convert_20140515185542.jpg

DSC_0582_convert_20140515185604.jpg

DSC_0590_convert_20140515185626.jpg

お昼は、ここで採れた地元のオイルたっぷりのブルスケッタランチ。

DSC_0593_convert_20140515185654.jpg

DSC_0603_convert_20140515185738.jpg

豆とオルゾ(大麦)のズッパ。これ、すごく美味しくて、ここで一緒になったシニョーラが真似して頼んだのに、私たちのが最後の一皿だった。

DSC_0599_convert_20140515185715_201405151902527de.jpg

トスカーナへ移動してこちらはコルトーナ。 

街自体が標高500mくらいのところにあり、とにかく坂の街。大好きな映画「La vita è Bella」の舞台でもあるので、感慨深し。街も可愛らしかったが宿泊したB&Bがこれまたなかなか。

DSC_0634_convert_20140515185758.jpg

DSC_0645_convert_20140515185822.jpg

夜は暗くて、それなりの風情あり…

DSC_0668_convert_20140515185852.jpg

翌朝、好運にもとてもいい天気に恵まれて身支度をして外に出てみたら、これまたいい感じ。

DSC_0671_convert_20140515185917.jpg

途中、北上する際に立ち寄った、山の中腹にある小さな小さな集落。

DSC_0680_convert_20140515185942.jpg

DSC_0688_convert_20140515190010.jpg

おじいさんが日向ぼっこ、おばあさんが洗濯物干し、というなんだか絵に描いたような光景に出会い、時が一瞬止まったような気がした。

DSC_0692_convert_20140515190033.jpg

関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Italia他の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<バッサーノのグラッパ蒸留メーカー ナルディーニ(Nardini)のボッレ(Bolle) | top | トレヴィーゾの湧水、シーレ川のマス養殖場>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/773-ab1a0eab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)