パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



想ひ出のアマルフィ海岸 :: 2014/08/28(Thu)

夏のヴァカンスがてらに、何度も行ってはいるものの、ナポリ周辺への旅を決行。カンパーニア内にていくつかの個人的ミッションあり、その達成遂行目的が半分。そして、とっても強行ながら家族でのヴァカンス。

4日間をパドヴァから、そしてほぼ毎日州内を車で走り続けて、かなりの疲労困憊なり…でも、もともと南伊育ちの夫の力もあり、行く先々で偶然も重なって、楽しい発見もたくさん、求めていた良い繋がりやらが生まれたり、となかなか収穫物の多い旅でもあった。周囲の皆様に大感謝です。

実は結婚した場所がアマルフィ海岸のラヴェッロRovalloだった私たち。主人の古い友達もここ周辺に多く居るため、ここをお訪れつつ、アマルフィ海岸も南北端から端まで制覇。

DSC_0300_convert_20140828125927.jpg

この海岸線を車で通ったら、世界のどこでも運転しても大丈夫!とお墨付きをもらえる場所でもある。
それにしても美しい~!!

DSC_0330_convert_20140828130320.jpg

美味しいものもいただいて…

↓このパスタ・エ・パターテ(ジャガイモとパスタ)は美味しかった。ちょっぴり辛くて、そしてイカが入っている。ここら辺の定番料理。

DSC_0311_convert_20140828130151.jpg

スパゲティ・ボンゴレもパスタのゆで加減、やはりはずしません!!…さすが。

DSC_0318_convert_20140828130232.jpg

バッカラも南らしい仕上げにて。

DSC_0305_convert_20140828130111.jpg

パンも青いお空をバックにお洒落!

DSC_0302_convert_20140828130019.jpg

青い空と青い海。カラッとした空気は海岸線ならでは。数年前の光景を思い出しながら、そのときにはいなかった我が娘と3人でここに来られたことは、とっても意味のあることのように思う。

かなり勝手な私の行動予定にもあっちこっちに三者三様の楽しみを。(非常に身勝手な見解)
夫はもちろん友人親類たちとの久々の再会。

我が娘は知り合いのお宅にて。ワンちゃんと仲良しになり…

DSC_0339_convert_20140828130411.jpg

たまたま通った馬小屋で、馬にも乗せてもらったり…

DSC_0369_convert_20140828130438.jpg

水牛さんたちとお近づきになり…

DSC_0078_convert_20140828125826.jpg

海にも行って、各所にて知り合った子供たちと遊んで…

そしてそして、美しいポジターノの景色。…は強風のため、寒くておまけに怖かった。

R0038672_convert_20140828130632.jpg

私は、いろいろと見た各地の生産物や生産者。そして美味しいもの!!

できたてモッツァレッラ…

R0038690_convert_20140828130702.jpg

R0038668_convert_20140828130606.jpg

ババを買うとこれでもか、というくらいにラムをさらにばしゃばしゃと…ナポリで食べるババは本当に美味しい。

DSC_0104_convert_20140828131754.jpg

DSC_0259_convert_20140828131900.jpg

DSC_0646_convert_20140828130528.jpg

DSC_0633_convert_20140828130503.jpg

↑美味しいトマトのシンプルなパスタ、やっぱり一番!!



関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Italia他の町
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<秋色メルカートは森のきのこが主役 | top | ヴァルポリチェッラの里にて>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/793-1913c3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)