パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



オステリア アル ポッツォ ロヴェルソOsteria al Pozzo Roverso :: 2009/11/05(Thu)

IMG_5086.jpg

ヴェネツィア、テケッテリア第3弾。

サンマルコ広場裏側からゆるりゆるりと歩いていたら、小さなカンポ(広場)に。小さなポッツォ(井戸)のあるヴェネツィア特有の風景。とても小さな空間の端に、開店準備中、セッティング中のテーブルと店内の明かりが。日が暮れかけた中にぼんやりと浮かび上がっていて、なんだか吸い込まれるように近づいていったら、オステリア&チケッテリアと看板に手書きしてあった。

店名はもちろん、この井戸を謳っている。

開店準備中のカメリエーレに訪ねたら、反対側の入口はバンコがあって、一杯飲めるよ、というので、中をつっきるように勧められたのだがそれを断って外からまわって店の前に出てみた。

店前は可愛らしくて思わず立ち止まってしまう程良い大きさと居心地のよさそうな空間となっている。店内はちょっとモダンな風に改装されたのか、大きなガラスのバンコと、床や壁、テーブルなどはちょっとアンティーク調の新旧一体型(?)となっていて、店員もそれなりに制服を着込んでいる。

IMG_5081.jpg

IMG_5084.jpg

チケッティはけっこう大ぶりな揚げものが中心。私はポルペティとソーヴィニヨン、同伴のmakiちゃんはズッキーニの花のフライとカベルネを一杯。チケッティはちょっと時間が経っていたのか、揚げものがずっしりときたが、ワインはとても質がよい。

IMG_5080.jpg

店内天井にあるなんだか白い円形のところには、ビーゴリのレシピやら、他料理のレシピが手書きしてあって、お洒落っぽかった。

ゴンドリエーレの3人衆がワサワサと入ってきてグイッと飲んで帰った後は店内は誰もいず、外に2人のイタリア人とドイツ人の家族が座っていた。

IMG_5087.jpg

Osteria al Pozzo Roverso
4829 Casterro
4814 Corte del Pozzo Roverso
Tel; 041.5202759
関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. Venezia/ヴェネツィア
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<ちょっと休憩 | top | ウン・モンド・ディ・ヴィーノUn mondo di Vino>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/80-65bd6b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)