パドヴァのとっておき。

北イタリア・ヴェネト州パドヴァより、料理や季節のおいしい情報を中心に、日々のできごとを綴ります。



アグリトゥーリズモ 『アル・ペニーゾラ』 Agroturismo Al Penisola :: 2014/11/24(Mon)

ここの名称の“ペニーゾラ(penisola)”とは、“半島”という意味。イタリア半島も“ペニーゾラ”

同アグリのあるのは、パドヴァ郊外北方、カンポ・サン・マルティーノCampo San Martinoという場所。
ブレンタ川の中州としてできた土地で、川に挟まれて半島のようになっていることから、そう名付けられている。

19,000㎡ほどの土地のなかにあった古屋を改造して造られた同施設は、まだ新しく2005年オープン。昨今のいわゆるアグリトゥーリズモブームに乗って、新しい農業の形態に参画したオーナーの手によるものだ。

DSC_0008_convert_20141124131247.jpg

敷地内には、レストランと宿泊施設が設備されていて、それを中心にこれまたよく整備された庭部分に家畜を飼育している。

こういう場所には週末ともなると家族一同の食事会やら、何らかのお祝い事に使われることも多く、子供の喜ぶ広い土地、動物がいることで集客にもつながるもの。街に住んでいる人たちの週末の過ごし方、というと、こういう場所に食事に来ることがひとつの娯楽でもあるから。
家からそう遠くもない距離に、このような形式の食べ処があちこちに点在する。

そして、ここもそんなうちの一施設。

週末のお昼時、一応予約していったら、大きな食堂はほぼ満席。ご老人のお誕生日会が催されているわきで、生まれたばかりの赤ちゃん連れの一族会あり、若いカップルあり、家族の週末の食事あり、と使われ方は様々ではあるが、まあ、めいっぱい盛りの皿を囲んで、休日の長い食事を楽しむのは、なんともいえない悦び。

DSC_0046_convert_20141124131517.jpg

食事ができるのは、同アグリでは木曜日から日曜日まで。休日はメニューフィッソ(定食)のみ。一人あたり30ユーロ。…メニューの内容を聞いた時点ですごい量で食べられないだろうなぁ…と心構えも勇ましく、出陣。

アンティパスト。サラミ類とポレンタ、ラディツキオとフォルマッジョ、ラディツキオのパイ焼き。(ここでポレンタ食べ過ぎると、後に続かなくなる…)

DSC_0017_convert_20141124131309.jpg

ラディッキオとサルチッシャのパスティッチョ。(あっ、結構ボリューム少なめ…ほっ。)

DSC_0026_convert_20141124131353.jpg

ビーゴリが食べたいわ~、と言ったら、パスティッチョの代わりに応対してくれた、カモのラグーのビーゴリ。(以外にあげ底なので、食べられる!!)

DSC_0024_convert_20141124131332.jpg

そして、ここのメインはスピエードspiedo。肉の串焼き。豚、牛、鶏、ウズラなんかが美味しそうな焦げ色をつけて大きな皿にドーン!!(あっ、まずい…食べられるかな・・不安…)
添えられたポレンタは、とっても美味。白も黄色も風味豊か。

DSC_0032_convert_20141124131413.jpg

コントルノ(付け合わせ)には、豆のサラダ、ラディツキオ、山盛りのジャガイモのロースト。

DSC_0038_convert_20141124131435.jpg

DSC_0029_convert_20141124132259.jpg

DSC_0030_convert_20141124132322.jpg

予め耳にしていた給仕の話によると、確か、もう一皿、くるはず…確か、豚…

ロースト豚とキノコ。(う、う、これはちょっと無理…かも)

DSC_0037_convert_20141124132343.jpg

そして、焼き菓子。(もー勘弁!!)

DSC_0043_convert_20141124131455.jpg

全て、アグリ定番の料理だけれど、こんなに大量調理とはいえ、それぞれが美味しく仕上がっている。
とはいえ、もうお腹がはちきれんばかりにて、悔しくも途中ギブアップ。

お皿に残していくのも残念なので、お持ち帰り用に容器をもらって、今夜の夫の夕飯として持ち帰り。

庭には、ロバ、羊、ロバやら鳥やらがたくさんいて、天気のよい日は最高によい。

DSC_0048_convert_20141124131550.jpg

DSC_0049_convert_20141124131611.jpg

DSC_0052_convert_20141124131632.jpg

ヤギさん達はここでも他の動物たちよりも少しだけ過酷な地形で平和に暮らす。

DSC_0004_convert_20141124131226.jpg

川の流れを感じながら、ゆったりとした時間。水辺のいい環境だ。

DSC_0058_convert_20141124131652.jpg

AGRITURISMO “LA PENISOLA”
Via Via Kennedy, 19 Campo San Martino (PD)


関連記事


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

  1. リストランテ・食べ物屋
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<PERBELLINI(ペルベッリーニ)のパンドーロ | top | コショウたっぷり サルサ・ペペラーダ Salsa Peverada>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://violamasako.blog83.fc2.com/tb.php/811-cf5dbe74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)